Twitter(ツイッター)で自分が死んだり、亡くなった人のアカウントはどうなるの?

SNSをはじめとしたWEBサービスの死亡後管理はこれからの時代必須になってくる重要項目

(Image: Ink Drop / Shutterstock.com)

 一個人が管理しているWEBサービスのアカウントが複数にわたる現代において、こうした「本人が死亡した場合の手続き」はより重要性を増してくるだろう。特にそのアカウントが収益を生んでいる場合は尚更だ。
 立つ鳥跡を濁さず、ではないができる対策は生前のうちにしておく方がいいだろう。

Twitter(ツイッター)で自分が死んだり、亡くなった人のアカウントはどうなるの?のページです。オトナライフは、【SNSSNSTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。