au PAY(エーユーペイ)を使ってローソンでタバコを買うとメチャクチャお得な理由!

タバコ(煙草)は基本的に値引き販売されない。だが、実はスマホ(QRコード)決済を利用するとポイント還元を受けられ、お得にタバコを買えるのをご存じだろうか? 喫煙者にとってタバコ代は結構な出費なので、この際、お得なスマホ決済を利用してみよう。そこで今回は、au PAYを使ったお得なタバコの買い方を紹介する。

実はスマホ決済ならタバコをお得に買える!

(Image:Suparin / Shutterstock.com)

 時代の流れに逆らって、未だにタバコ(煙草)を止められない人も多いだろう。何を隠そう筆者もその一人であり、会社では常に肩身の狭い思いをしている。
 ところで、アナタは普段タバコをどこでどのように買っているだろうか? 自販機はタスポが必要で面倒だし、コンビニではほかの食品と一緒ならクレカ払いもできるが、基本的にタバコは定価販売で現金払いでしか買えない。ところが、今流行りのスマホ(QRコード)決済なら、ほとんどの場合、コンビニで普通にタバコ(電子タバコを含む)を買うことができる。しかも、経済産業省が主導する「キャッシュレス・ポイント還元事業」の2%か5%のポイント還元まで受けられるのだ。そこで筆者は、最近使い始めたau PAYを利用して、さっそく近所のローソンでタバコを買ってみることにした。

(Image:Morumotto / Shutterstock.com)

買い物でPontaポイントがもらえるローソン。au WALLET ポイントからPontaポイントに変更したばかりのau PAY。両者は非常に相性がいい

ローソンでau PAYを使うと4%還元。三太郎の日(毎月3日、13日、23日)なら7%(auスマホユーザーなら10%)還元となる

6月23日は最大13%も安くタバコが買える!

 まず、今回au PAYを選んだ理由は、2020年6月現在、au PAYを使ってローソンで買い物をすると誰でも4%還元されるから。ご存じの方も多いと思うが、auは2020年5月21日以降、au WALLET ポイントをPontaポイントに変更したばかりなのだ。しかも、au公式の「au PAY カード」でチャージすれば1%還元されるので、キャッシュレス・ポイント還元事業の2%と合わせるとトータルで7%も安くタバコが買えることになる。
 また、au PAYでは毎月3日、13日、23日を「三太郎の日」としており、誰でも7%還元を受けられる(auスマホユーザーは10%)。つまり、auスマホユーザーが、6月23日にローソンでau PAYを使ってタバコを買えばトータルで13%も得することになるのだ。ちなみに、キャッシュレス・ポイント還元事業は2020年6月末で終了されるので、これが最後のチャンス! もちろん、筆者はこの日、タバコをカートン買いする気満々である……。

実際にタバコをau PAYで買ったレシート。まず、キャッシュレス還元で2%(9円)値引きされ、490円のタバコが481円で買えた!

こちらはau PAYの画面。基本ポイントの0.5%(2P)に加えローソン利用で3.5%(14P)が加算され4%(16P)還元となった。ちなみに、au PAYのポイント還元は200円ごとの計算になるので、400円に対する4%が還元される

●au PAY(公式)は→こちら

au PAY(エーユーペイ)を使ってローソンでタバコを買うとメチャクチャお得な理由!のページです。オトナライフは、【マネーau PAYPontaQRコード決済キャッシュレスローソン三太郎の日】の最新ニュースをいち早くお届けします。