新型コロナの後遺症といわれる「サイトカインストーム」ってなに?

報告されている症例

新型コロナウイルス回復者や、SARS(同じコロナウイルス感染症)などのデータを調べた結果、新型コロナウイルスは肺にかなりのダメージを与える可能性があることがわかった。少なくとも半年ほどは肺にリスクのある状態が続く恐れがあると言う。
さらに驚きなのは、「無症状患者」にも後遺症の可能性が指摘されていることだ。回復者、無症状患者だった人々から報告されているのは下記の通りである。
・息切れ
・息苦しさ
・微熱
・倦怠感
・頭痛
・胸の痛み

また、3月に感染が大きなニュースとなった英国のチャールズ皇太子も後遺症を訴えている。味覚と嗅覚が未だに回復していないとのことだ。未知のウイルスは、感染した時だけではなく完治したその後も人類を苦しめている。
新型コロナウイルスの症状の現れ方は様々ではあるが、少なくともワクチンが生き渡るまでは決して安心できない。人の行き来が活発となった日本でも、油断することなく密を避ける・手洗いうがい・消毒などの対応をしていこう。

参照元:コロナ感染の後遺症?【新中野耳鼻咽喉科クリニック】
参照元:新型コロナウイルス感染とサイトカインストームと血栓症の関係について【大宮エヴァグリーンクリニック】
参照元:新型コロナ、重篤な後遺症の報告多数 一生苦しむ恐れも【NEWSポストセブン】
参照元:チャールズ皇太子 味覚と嗅覚回復し切らず 新型コロナウイルスの後遺症を告白【Hint-Pot】

新型コロナの後遺症といわれる「サイトカインストーム」ってなに?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフサイトカインサイトカインストームチャールズ皇太子新型コロナウイルス】の最新ニュースをいち早くお届けします。