LINE Pay(ラインペイ)でもっとも得する決済方法は結局どれ!? 実際検証してみた!

LINEユーザーが手軽に利用できるスマホ決済サービス「LINE Pay」。だが、LINE Payの決済方法は多すぎるので、いちばんお得な決済方法が分からないという人は多いだろう。そこで今回は、LINE Payでもっとも得する決済方法を解説しよう。

まずはLINE Payのポイントランク制度を把握しておこう!

(Image:points.line.me)

 今や日本のスマホではほぼ必須となっている「LINE」。そのLINEに含まれるスマホ(QRコード)決済サービスが「LINE Pay(ラインペイ)」である。「LINEは毎日使っているけど、LINE Payはまだ使ったことがない……」という人も多いだろうが、実は、乱立するスマホ決済の中ではかなりお得なサービスだ。しかし、決済方法が非常に多く、いちばんお得な決済方法がどれなのか分かりにくいのも事実。そこで、今回はLINE Payのお得な決済方法を検証してみようと思う。
 その前に、まずLINEの「LINEポイントクラブ」というポイントランク制度について確認しておこう。現在、LINE Payでは“過去6カ月間のポイント獲得数でマイランクが決まる”仕組みになっている。0ポイントの「レギュラー」でも1%還元、100ptの「シルバー」で1.5%還元、500ptの「ゴールド」で2%還元、そして5,000ptの「プラチナ」では3%還元となる。だが、ポイント還元の対象は「Visa LINE Pay クレジットカード」のクレカ払いか、LINE Payに登録したVisa LINE Pay クレジットカードによる「チャージ&ペイ」決済のみとなっており、銀行からチャージしたLINE Pay残高やポイントでの支払いはポイント還元対象外なのである。これを覚えておかないと、LINE Payのお得な決済方法は分からないのだ。

(Image:points.line.me)

「LINEポイントクラブ」は、過去6カ月間のポイント獲得数でマイランクが決まる仕組みになっている。LINE Payを使うなら最上位のプラチナを目指すべし!

(Image:points.line.me)

「Visa LINE Pay クレジットカード」は年会費1,375円(税込)だが、年1回の利用で無料になるLINEの公式クレカ。2021年4月末までは、LINE Payのマイランクに関係なく店頭やWebサイトのクレカ決済で3%還元されるのが凄い!

LINE Payの決済でポイントをもらうには「Visa LINE Pay クレジットカード」を登録して「チャージ&ペイ」で支払うのが条件となる。ポイントの還元率はランクによって変化するのが曲者だ

LINE Pay(ラインペイ)でもっとも得する決済方法は結局どれ!? 実際検証してみた!のページです。オトナライフは、【マネーLINELINE payLINEポイントクラブQRコード決済Visa LINE Pay】の最新ニュースをいち早くお届けします。