Twitter(ツイッター)でよく使われる「リムーブ」「ふぁぼ」「FF外」って何?

Twitterでは、「リムーブ」「ふぁぼ」「FF外」といった独特の言葉が使われているのをよく見かける。これらは公式の用語ではないものも多いが、Twitterユーザーの間では共通語となっている。Twitterを使いこなすために覚えておきたい7つの基礎用語について解説しよう。

フォローに関する「フォロバ」「リムーブ」とは?

 まずは、アカウントのフォローに関する用語からみていこう。「フォロバ」は、「フォローバック」を略した言葉で、自分をフォローしてくれた相手をフォローし返すことを意味する。

「リムーブ」は、「リム」と略されることもあり、一度フォローした相手のフォローを解除することを表す言葉だ。相手のプロフィール画面の「フォロー中」と表示されているボタンをタップして「〇〇さんのフォローを解除」をタップすることで行える。リムーブしたことは直接相手に通知されるわけではないものの、相手のフォロワー一覧に自分が表示されなくなるので、相手にも他のユーザーにもわかってしまう。

 フォロワー数を増やしたいと考えるTwitterユーザーには、フォロバ目当てで自分と共通点のありそうなユーザーをフォローし、フォロバしてくれない人は後からリムーブするという方法をとる人も多い。

自分をフォローしてくれた相手をフォローし返すのが「フォロバ」。フォロワー一覧の「フォローする」ボタンからもフォロバできる

フォロー中の相手のフォローを解除するのが「リムーブ」。「フォロー中」ボタンから行う

Twitter(ツイッター)でよく使われる「リムーブ」「ふぁぼ」「FF外」って何?のページです。オトナライフは、【SNSFF外SNSTwitterふぁぼリムーブ】の最新ニュースをいち早くお届けします。