Amazonの初期設定が「置き配指定」になっているのを解除・変更する方法

置き配は解除したり場所変更することができる!

 置き配は便利だが、やはり通常の配達が安心という人は置き配を解除しよう。スマホの場合は商品をカードに入れて「注文を確定する」画面まで進め、「お届け先住所」の下に表示される「置き配指定」をタップしよう。ここで「置き配を利用しない」を選択して「保存」を押せばOKだ。もし、「置き配」は利用したいが「玄関」はイヤという人は、「置き場所を指定する」の下のタブを選択して、ほかの配達場所を指定すればよい。
 パソコンで解除するときも、やはりカートに商品を入れて「お届け先住所の選択」画面まで進むと、住所の下に「配送指示(置き配を含む)」が表示されるのでこれをクリックしよう。ここで「置き配を利用しない」かほかの置き場所が指定できる。

スマホの場合は、まず商品をカートに入れて「レジに進む」を押し、配達先や支払い方法を選択する(左写真)。「注文を確定する」画面まで進めたら、画面を下にスクロールさせよう(右写真)

「お届け先住所」の下に「置き配指定」があるので、これをタップ(左写真)。「置き配を利用しない」を選択して「保存」を押す(右写真)。これで置き配は解除された

「置き配」は利用したいが「玄関」はイヤという人は、「置き場所を指定する」の下のタブを選択(左写真)。ほかの配達場所を指定して保存しよう(右写真)

パソコンの場合も、やはり商品をカートに入れて「お届け先住所の選択」画面に進む。すると住所の下に「配送指示(置き配を含む)」が表示されるのでこれをクリック(上写真)。「置き配を利用しない」を選択して「保存」を押せばよい(下写真)

●Amazon「アマゾンの置き配について」(公式)は→こちら

Amazonの初期設定が「置き配指定」になっているのを解除・変更する方法のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazon置き配】の最新ニュースをいち早くお届けします。