iPhoneでよく見るけど読めない漢字を手書き入力で簡単に調べる方法!

手書き入力したあと読み方もしっかり調べられる!

 キーボードの設定が完了したら、実際に読めない漢字を手書き入力して調べてみよう。まず、「メモ」アプリなどを起動して、設定した「簡体中国語」か「繁体中国語」のキーボードに切り替える。ここで、読めない漢字を手書きで入力すれば、近い漢字が候補として挙がってくるので、合致するものを選択すればいい。もちろん、タッチペンがなくても指でも入力できるぞ。
 さらに、漢字の読み方を知りたいときは、入力した漢字を選択しメニューを開こう。ここで「調べる」という項目を選択すれば漢字の読みを確認できるのだ。ちなみに「鰆」の読み方は「さわら」だった。スマホ中心の生活になっても、漢字の読み書きは覚えておきたいものだ。

「メモ」アプリを起動したらキーボードを中国語に切り替える。まず①「地球儀」アイコンを長押しする。②表示されたキーボードメニューのなかから「簡体手書」か「繁體手書」を選ぼう

手書きパッドで「鰆」と書いたら漢字変換の候補にしっかり「鰆」が表示された。これを選択すればOKだ

メモの画面左上に表示された漢字を選択すると、メニューが表示されるので右へ移動する(上写真)、次に「調べる」をタップしよう(下写真)

「鰆」の読みや鰆に付随する情報が表示された。これは便利!

iPhoneでよく見るけど読めない漢字を手書き入力で簡単に調べる方法!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhone設定読めない漢字】の最新ニュースをいち早くお届けします。