LINE Pay(ラインペイ)で微妙に余った残高を全部使い切るにはどうすればいい?

残高をAmazonギフト券に換える裏ワザも!

 LINE Payならではの方法として紹介しておきたいのが、プリペイド式クレカの「LINE Payカード」でAmazonギフト券を購入する方法。Amazonギフト券は15円以上なら1円単位で購入可能なので、残高が15pt以上ないと無理だが、Amazonの支払い方法でLINE Payカードの番号を入力すればAmazonギフト券を買えるのである。Amazonギフト券は自分のAmazonアカウントにチャージするタイプやEメールタイプなどがあるが、自分のAmazonアカウントにチャージしておけば、Amazonで何か買うときに消化できるというわけだ。ちなみに、LINE PayカードはVisa LINE Payクレジットカードとはまったくの別物。リアルとバーチャルの2種類があり、バーチャルのほうはアプリで即発行できるので興味のある人は試してみよう。
 ほかにもビックカメラでは現金と併用支払いが可能との情報もあるし、数ptだったら友だちや家族にLINEの「送金」機能を使って送ってしまうのもアリだろう。いずれにせよ、現状LINE Payをお得に使うにはVisa LINE Payクレジットカードのチャージ&ペイ以外に道はない。不要な残高は早めに処分してしまおう。

(Image:linecorp.com)

LINE Payカードはプリペイド式のクレカ。リアルとバーチャルカードがあるが、これを利用して残高をAmazonギフト券に換える裏ワザもある

(Image:amazon.co.jp)

Amazonギフト券の「チャージタイプ」は、自分のAmazonアカウントにチャージできる。15円以上なら1円単位で購入可能。支払いにLINE Payカードを指定するのがポイント

LINEでは友だちに送金することもできる。LINE Pay画面で「送金」をタップしたら(上写真)、「送金・送付」を押して相手を選び、送金する金額を入力すればよい(下写真)

参考元:【LINE Pay編】ポイントと残高を使い切る・0円にするおすすめの方法4選。【日常的マネー偏差値向上ブログ】
●LINE Pay(公式)は→こちら

LINE Pay(ラインペイ)で微妙に余った残高を全部使い切るにはどうすればいい?のページです。オトナライフは、【マネーAmazonAmazonギフト券LINELINE payQRコード決済Visa LINE Payキャッシュレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。