コストコ(COSTCO)の会員(メンバー)に入会する方法 スマホで仮会員申請すれば手続きがスムーズ!

米国発の会員制倉庫型ストア「コストコ(COSTCO)」。入店するには有料会員(メンバー)にならないとダメなのはご存じだろう。しかし、倉庫店に行ってから手続きすると非常に時間がかかってしまうこともある。そこで今回は、事前に公式サイトから申し込み(仮登録)をしておく方法を紹介しよう。これで時間をロスせずに済むぞ!

オンラインで仮会員申請すれば手続きがスムーズ!

 まるでアメリカのスーパーで買い物をしているような気分を味わえる倉庫型ストアの「コストコ(COSTCO)」。日本のスーパーではお目にかかれない珍しい商品も多いうえに、お得に買い物ができるのが魅力だ。そんなコストコに入店するには有料会員になる必要がある。もちろん、直接倉庫店に行って会員の申し込みをすればいいのだが、土・日・祝日は非常に混雑するので、時間がかかってしまうことも……。
 そこでおすすめしたいのが、コストコ公式サイトのオンライン仮登録(事前申請)だ。事前にスマホで仮登録してから倉庫店に行けばとってもスムーズで、時間をムダにしないで済む。そこで今回は、筆者が実際にオンラインでの会員申し込みを行ってみたぞ! 実は、筆者は会費がお得な法人のビジネスメンバーで申し込んだのだが、個人用の「ゴールドスターメンバー」でも手順はさほど変わらない。公式サイトの「アカウント」から「コストコ会員登録」を押して必要事項を入力するだけでいいので、参考にしてもらいたい。

コストコのメンバーシップ(会員)は2種類ある。一般的には「ゴールドスターメンバー」だが、法人や個人事業主なら会費の安い「ビジネスメンバー」に加入できる

スマホでコストコの公式サイトを開き「アカウント」をタップ。「Cookieを許可する」が表示されたらタップする(左写真)。次に画面を下にスクロールして「コストコ会員登録」を押そう(右写真)

筆者は法人のビジネスメンバーで申し込んだが、ゴールドスターメンバーでも手順はさほど変わらない。「仮登録して倉庫店でお支払い」を選択しよう(左写真)。注意書きを確認して画面を下にスクロールする(右写真)

最寄りの倉庫店を選択肢、名前や住所、電話番号、メールアドレスなどを入力する。ただし、名前のローマ字は名・姓の順になるので間違えないように。また、電話番号はハイフンを入れること!

生年月日と性別を入力したら、本人確認書類を選択して「本人確認書類番号」を入力する(左写真)。家族カードを作る場合はここで名前を入力しよう(右写真)

コストコ会員規約を読んだら「過去12カ月以内にコストコを退会していない。」にチェックを入れ、「規約と個人~次に進む」をタップ(左写真)。入力内容を確認したら「上記内容で会員登録」を押す(右写真)

注意事項を読んで「上記の支払と受け取り方法で登録する」をタップ(左写真)。受付番号をメモし、受け渡し期限を確認しよう(右写真)

コストコ(COSTCO)の会員(メンバー)に入会する方法 スマホで仮会員申請すれば手続きがスムーズ!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフゴールドスターメンバーコストコビジネスメンバー】の最新ニュースをいち早くお届けします。