9月から郵便局で「ゆうちょPay」決済で5%ポイント還元キャンペーンを実施!

QRコード決済アプリとしてはやや地味な印象の「ゆうちょPay」だが、2020年9月1日から「郵便局キャッシュレス決済キャンペーン」を実施すると発表した。このキャンペーンでは郵便局でゆうちょPayを利用すると、支払い金額の5%がポイント還元(月上限1,500pt)されるという。普段からよく郵便局を利用する人なら要チェック!

ゆうちょPayが5%還元のキャンペーンを実施!

「PayPay」「楽天ペイ」「d払い」「LINE Pay」など大手のQRコード決済サービスは、シェア獲得のためにド派手なキャンペーン合戦を繰り広げている。そんな中、日本郵政のQRコード決済サービス「ゆうちょPay」は、目立ったキャンペーンもなく使えるショップも少なめで、やや地味な印象であった。しかし、そんなゆうちょPayが2020年9月1日から2021年3月31日まで「郵便局キャッシュレス決済キャンペーン」を開催し、ようやく本格的にユーザー獲得に動き出したのだ。
 この「郵便局キャッシュレス決済キャンペーン」には、キャッシュレス決済を導入している郵便局の窓口(約8,500局)でゆうちょ銀行の決済をした場合、5%のポイント還元が受けられる「ポイント付与コース」と、抽選で5,000円相当のカタログギフトがもらえる「カタログギフトプレゼントコース」の2つがある。いずれのキャンペーンも、とくに事前エントリーは不要なので、郵便局のヘビーユーザーならこのチャンスを見逃すな!

2020年7月7日より全国の主要郵便局でキャッシュレス決済が可能となっている。どうせなら切手やゆうパックなどの支払いで「ゆうちょPay」を使ってがっちりポイントをゲットしよう!

抽選で5,000円相当のカタログギフトももらえる!

 まず、「ポイント付与コース」は、郵便局の窓口でゆうちょPayによる決済をすると、支払い金額の5%(月上限は1,500ptまで)がポイント還元される。ポイントの還元は、支払い金額を毎月集計して翌月末までに付与する方式。また、ポイントの有効期限は1年である。
 次に「カタログギフトプレゼントコース」は、キャンペーン期間中にキャッシュレス決済すると、税込1,000円を1口(最大10口)として、抽選で1,000人に5,000円相当のカタログギフトがプレゼントされる。こちらは郵便局の窓口だけでなく、郵便局のネットショップでの支払いも対象となっており、公式Visaデビットカード・プリペイドカード「mijica」 や公式クレカ「JP BANKカード」での決済が対象となる。ただし、ネットショップでゆうちょPay払いは利用できないので注意したい。なお、当選は1人1回のみで2021年6月頃に商品が発送される予定となっている。

(Image:jp-bank.japanpost)

キャッシュレス決済対応の郵便局でゆうちょPay払いすると、支払い金額の5%ポイント還元される。月の付与上限は1,500ptまで

(Image:jp-bank.japanpost)

郵便局の窓口や郵便局のネットショットショップでキャッシュレス決済すると、抽選で1,000人に5,000円相当のカタログギフトがプレゼントされる

●ゆうちょ銀行「郵便局キャッシュレス決済キャンペーン」(公式)は→こちら

ゆうちょPay

ゆうちょPay

アマゾンで購入 楽天で購入

9月から郵便局で「ゆうちょPay」決済で5%ポイント還元キャンペーンを実施!のページです。オトナライフは、【マネーmijicaQRコード決済キャッシュレスゆうちょPay郵便局】の最新ニュースをいち早くお届けします。