電車のつり革に触りたくない… そんな時は「純銅削り出しアシストフック」が役に立つ!?

新型コロナの影響で、多くの人が接触を恐れるようになった昨今。今や“電車のつり革も怖くて持てない”という方も少なくないようですが、今回はそんな悩みを解決する「純銅削り出しアシストフック」に注目してみました。

■これ1本で接触感染を防ぐ!?

まるで数字の「9」のような形をした同商品。サイズは3×41×81mm、重さは42gほどとそこまで重くありません。このくらいのサイズ感なら財布やポケットなどにも収まるはず。一見ただのフック… 見方によっては栓抜きのようにも見えますが、ポイントは“素材”に隠されています。

アシストフックの素材は言わずもがな「銅」。製作会社であるギルドデザインの公式サイトによると、銅や銅合金は“自然の殺菌素材”であることが実証されているそうです。銅の殺菌性については米国環境保護庁にも認められており、公式サイト曰く黄色ブドウ球菌などのヒト病原菌も2時間以内に99.9%死滅するとか。

もちろん必ずしも感染を防ぐわけではありませんが、今のご時世には何とも心強い存在。感染予防に限らず、潔癖症の人にもおすすめです。

純銅削り出しアシストフック

純銅削り出しアシストフック

アマゾンで購入

電車のつり革に触りたくない… そんな時は「純銅削り出しアシストフック」が役に立つ!?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフギルドデザインつり革新型コロナウイルス電車】の最新ニュースをいち早くお届けします。