Amazonでギフトラッピング・メッセージ(ギフトの設定)の送り方 代引き詐欺と間違えられない方法も

誰しも、予告なくサプライズプレゼントをもらえば嬉しいもの……。実はそれ、Amazonからでもできるのをご存知だろうか? そこで今回は、あまり知られていないAmazonの「ギフトの設定」を紹介しようと思う。当然だが、併せて、代引き詐欺と間違えられない方法も紹介するそ!

Amazonでもサプライズプレゼントを贈ることは可能!

 誕生日やクリスマスなどの特別な日に、友だちや恋人などにサプライズプレゼントを考えている人も多いだろう。店頭であれこれプレゼントする商品を選ぶのは楽しいものだが、コロナ禍ではそれもなかなか難しい……。そんなときはAmazonでサプライズプレゼントを贈っちゃおう!
 まず、Amazonで自分以外の人に商品を贈るには、相手の住所がわかっているのが大前提となる。家族や恋人なら住所くらい知っているだろうが、友だちや会社の同僚などは住所がわからない場合もある。もし、相手がAmazonで「欲しい物リスト」を公開していれば、住所がわからなくても送ることができるのだが、これはあまり現実的ではないだろう。
 住所が分かったら、Amazonで商品を買って相手に贈ればいいが「プレゼントをAmazonの段ボールで贈られてもねえ……」と思った人も多いだろう。でも心配はいらない。Amazonにはちゃんと「ギフトの設定」があり、プレゼントを美しくラッピングしてもらうことが可能なのである。

まず、いつもどおりにAmazonで商品をカートに入れ、お届け先は相手の住所に変更しておく。次に、カート画面に「ギフトの設定」というボタンがあるので、これをクリックしよう。また、プライム会員なら無料でお届け日時も指定可能だ

プレゼントなら有料(314円)のラッピングを選択しよう。ギフトメッセージを入力するとメッセージカードも付けられる。さらに、「納品書に金額を表示しない」にチェックを入れると商品の金額を非表示にすることも可能。最後に「ギフトの設定を保存」を押せばOK!

ラッピング以外に「のしシール(蝶結び):御祝」も用意されている。出産や結婚などのお祝いはこちらを選択したほうがいいだろう。料金も157円と格安だ

Amazonでギフトラッピング・メッセージ(ギフトの設定)の送り方 代引き詐欺と間違えられない方法ものページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazon代引き詐欺】の最新ニュースをいち早くお届けします。