有名売り場神話、完全崩壊? 宝くじをネットで購入すべき3つの理由

全国的に有名な店舗もある、これまでに多数の高額当せんくじを出している人気宝くじ売り場。そのご利益を目当てに宝くじファンが長蛇の列を作り上げる光景は、ジャンボの時期が来るたびにテレビニュースなどでも話題となっている。だが近年、有名売り場に負けず劣らずの勢いで“ネット購入”が注目を集めている。
今回は、そんなネット購入をすべきだという3つのメリットを紹介しよう。

いつでもどこでもおトクに購入!

自宅にいながら指先ひとつで気軽に夢を買える

2018年の「年末ジャンボ宝くじ」にスタートしたネット購入は、導入初回から1等当せんを輩出するなど年々その存在感を増してきている。

【宝くじネット購入の魅力】

うっかりしがちな人もしっかり懐にお金を手に入れられるシステムだ

1.時と場所を選ばず宝くじを購入できる
 ネット購入の一番の特長は、スマホ24時間いつでも購入できることだろう。売り場で購入する場合は営業時間内に店舗を訪れなければならないが、ネットならば思い立ったらすぐ手に入れることができる。
 自宅でくつろいでいるときに。通勤の電車の中で。神社など運気の上昇するパワースポットに赴いて購入するのもいいだろう。同じくご利益を求めて寒空や炎天下のなか数時間も有名売り場に並ぶのと比べ、格段にハードルが下がるのではないだろうか。

2.宝くじポイントとクレジットカードポイントを両取りできる
 宝くじには「宝くじポイント」という独自のポイント制度があるのをご存知だろうか。宝くじを購入すると、100円につき1ポイントの宝くじポイントが獲得できる。さらに1ポイント=1円で宝くじの購入に利用できるため、ジャンボなど100枚購入するごとに追加で1枚手に入れられる計算だ。定期的に大口で購入する人にとっては嬉しいサービスだろう。
 また売り場では現金払いだった宝くじを、ネット購入ではクレジットカードが利用できる点も見逃せない。宝くじポイントとともにクレカのポイントも入るため、一度で2つのポイントを獲得できるおトクなシステムなのだ。

3.当せん金は登録口座に自動振込み
 ネット購入は購入時と同様に、換金でも売り場や銀行を訪れる必要がなく、登録された受取口座に自動的に振り込まれる。高額当せんしたにも関わらず換金されず“時効”を迎えてしまう当たりくじが存在するが、ネット購入であればくじを失くすことも、当せんに気づかないことも、換金を忘れてしまうこともない。ありがちなうっかりミスを防いでくれることもありがたい。

 人によっては、「有名売り場でワクワクしながら行列に並んでいる時間が好き」「紙の宝くじを持ちながら、新聞に載っている当せん結果と見比べるのが楽しい」といった、“リアル派”のたしなみ方もあるだろう。そうした人を否定するつもりはないが、ネット購入はネット購入なりの魅力がある。自分なりの宝くじライフを楽しむ一助として、ネット購入も検討してみてはいかがだろうか。

※サムネイル画像(Image:Monique Toth / Shutterstock.com

有名売り場神話、完全崩壊? 宝くじをネットで購入すべき3つの理由のページです。オトナライフは、【マネーサマージャンボ宝くじ高額当選】の最新ニュースをいち早くお届けします。