コンビニやATMでSuica(スイカ)をチャージする方法まとめ

ビューカードやモバイルSuicaでもチャージできる

 Suicaのチャージ方法はまだまだある。JR東日本が発行するビューカード「JRE CARD」は、駅ビルの買い物などでJRE PONTがたっぷりもらえてお得。詳しくは→こちらで確認してほしいが、JRの駅にあるATM「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」や、JR東日本の駅に設置されている「多機能券売機」でクレカチャージすることが可能となっている。
 また、ビューカードの利用でもらえるJRE POINTは、Suicaにチャージして利用することもできる。まず、JRE POINT WEBサイトでSuicaチャージ申し込みを行ったうえで、モバイルSuicaでチャージするか、JR東日本の券売機で受け取れるのだ。
 わざわざ新規でビューカードを作るのが面倒な人は「モバイルSuica」がオススメ。所持している定期券がSuicaならスマホに入れることができる。モバイルSuicaは、ビューカード以外のクレカでもスマホから簡単にクレカチャージできるのがうれしい。なお、Suicaのチャージ上限はいずれの場合も2万円である。

(Image:jreast.co.jp)

JR東日本のビューカード「JRE CARD」。Suica機能やJRE POINTカード機能も一体化しており、駅ビルの利用でJRE POINTが3.5%も還元されるお得なクレカだ

(Image:retirementbonus / Shutterstock.com)

JRの駅にあるATM「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」なら、ビューカードからSuicaにクレカチャージが可能。最初に「クレジットカードによるチャージ」を選択しよう

(Image:Ned Snowman / Shutterstock.com)

JR東日本の黒い「多機能券売機」であれば、ビューカードによるSuicaへのチャージが可能。緑色の券売機は現金チャージのみ対応する

ビューカードで貯めたJRE POINTはSuicaにチャージ可能。まず、JRE POINTのWebサイトからSuicaチャージを申し込み(左写真)、モバイルSuicaで受け取ることができる(右写真)。受け取りはJR東日本のSuicaマークのある自動券売機でも可能だ(JRE POINTサイトより転載)

モバイルSuicaなら簡単にクレカからチャージ(ビューカード以外も可)できる。「入金(チャージ)」を押す(左写真)。次に金額とクレカを選択してチャージするればいい(右写真)。これなら自宅でも手軽にチャージできる

●JR東日本「Suica電子マネー」(公式)は→こちら
●JR東日本「モバイルSuica」(公式)は→こちら
●JRE POINT「ビューカード」(公式)は→こちら

文=植村照明/編集・ライター

コンビニやATMでSuica(スイカ)をチャージする方法まとめのページです。オトナライフは、【マネーSuicaオートチャージコンビニチャージモバイルSuica】の最新ニュースをいち早くお届けします。