コストコ(COSTCO)の家電製品は値引き交渉できるって知ってた!? 秘密の交渉術とは?

アメリカンスタイルの大型スーパー「コストコ(COSTCO)」。最初はキロ単位で売られている牛肉やビッグサイズのお菓子などに目を奪われがちだが、実は家電製品もかなり安いのをご存じだろうか? しかも、ある方法を使うと家電製品の値引き交渉も可能なのだ! そこで今回は、コストコの家電製品をもっとお得に買う方法を紹介しよう。

大型家電製品は送料無料! 5年保証も付けられる!

「コストコ(COSTCO)」といえば、アメリカ生まれの巨大な倉庫型店舗が特徴の会員制スーパー。初めて行くと、日本のスーパーでは見られない巨大な肉の塊や、約1キロもあるポテチなどが山積みされていてテンションが上がってしまうが、コストコでは食品だけでなく家電製品にも注目してほしい。たいていの店舗で家電製品は入口付近に置いてあるが、実はコストコの家電製品はかなり安く売られているのをご存じだろうか? しかも「保証」と「送料」が充実しているのだ。
 まず、コストコの家電(テレビ・洗濯機・冷蔵庫など)は商品代金の4%の保証料を支払うことで「5年保証(SOMPOワランティ)」(メーカー1年+自然故障4年)が受けられる。保証内容は出張修理費用も含め回数制限なしで修理負担額0円(修理費用が購入価格を超えない場合)である。また、パソコンやデジカメなどは商品代金の5~10%で2年補償が付けられるのだ。もちろん、ほとんどの家電製品は90日以内なら返品可能なので非常に買いやすい。
 次に、40型以上の大型テレビや100L以上の冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどは近県に限り送料が無料になるし、LGやシャープなどはメーカー直送商品となることがあり、この場合は日本全国(一部離島などを除く)の配送が無料となっているのだ。

コストコの家電はわずかな保証料で「5年延長補償」を付けられるのが魅力(上写真)。また、LGやシャープなどの大型家電は、メーカーから直送されることがあり、その場合は日本全国で送料無料となる(下写真)

赤いベストを着たスーパーバイザーと値引き交渉せよ!

 コストコの家電は「Amazon」や「価格.com」の最安値より安い製品も多いが、すべてが最安値なわけではない。そんなとき、もし本気で買う気があるのなら、赤いベストを着た「スーパーバイザー」に声をかけてみよう。スーパーバイザーとは簡単にいえばコストコの売り場責任者。知識が豊富で値引きの権限も持っていることが多いのだ。
 スーパーバイザーにどの製品がいいか相談しつつ、さりげなく購入しようと思っている製品が載っている他店のチラシなどを見せて、値引き交渉をしてみよう。このあたりは家電量販店での交渉と同じ要領だ。上手く交渉すればかなりお得に家電製品を購入できる場合もあるぞ。もちろん、一般の店員には値引きの権限はないので交渉してもムダだし、食品や日用品は値引きされることはないので勘違いしないでほしい。くれぐれも、店員さんに迷惑をかけない範囲で相談すること!

コストコでは、テレビ、パソコン、HDD、洗濯機、冷蔵庫などの家電製品も売られている。実は家電製品なら値引き交渉も可能なのだ

(Image:lg.com)

たとえばLGの75型4Kテレビ(LG 75SM8600PJB)の場合、Amazonでは25万3,800円、価格.comの最安値は23万8,000円だったが、コストコでは23万9,800円で販売されていた(2020年9月時点)。こんなときは値引き交渉をしてみよう!

赤いベストを着たスーパーバイザーは、気軽に製品購入の相談に乗ってくれる。本気で買いたいなら、他店チラシなどを見せながら、さりげなく値引き交渉をしてみよう

 普段、食品や日用品ばかりに目が行きがちなコストコだが、実は家電製品もお得に購入できることがお分かりいただけただろうか。場合によっては「価格.com」の最安値よりも数万円も安く購入できることもあるので、4,400円(税抜)の年会費はアッという間に回収できることもある。本当に欲しい家電製品があるなら、赤いベストを着たスーパーバイザーに相談してみてはいかがだろうか?

※サムネイル画像(Image:Tada Images / Shutterstock.com

文=ベア・グリコ/編集・ライター

コストコ(COSTCO)の家電製品は値引き交渉できるって知ってた!? 秘密の交渉術とは?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonコストコ価格.com値引き交渉】の最新ニュースをいち早くお届けします。