節約にもつながる? キャッシュレスの時代に“現金派”を貫くそれぞれの理由

使いすぎるのはキャッシュレスのせい?

現金を手渡しすることが節約につながる人もいるというが…

 セキュリティ以外の理由として聞こえてくるのは「いくら支払ったか実感が持てず使いすぎてしまう」という意見だ。SNSなどでも「キャッシュレスだと余計なものまで買っちゃう性格だしな」などの声があがっており、一度キャッシュレス決済を始めたものの利用額がかさんでしまい封印したという体験談もブログなどで多数見られる。一方で「危機感をもつのは良いことだけど、これだけヴァーチャルがありふれた時代にどうしてお金をイメージできないのだろう」といった、「自己管理の甘さを棚に上げた逃げ」であるという厳しい指摘も少なくなかった。

 使い方次第で便利にも危険にもなるのは、どんな道具であっても同じことだ。QRコード決済のような新しいサービスも、単に拒むのではなくしっかりと情報を精査したうえで正しく取捨選択を行うことで、自らの生活をより便利に変えていくことができるだろう。

参照元:キャッシュレス決済って結局どうなったの?2019年まとめ【タマルWeb】

節約にもつながる? キャッシュレスの時代に“現金派”を貫くそれぞれの理由のページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済キャッシュレスクレカセキュリティ現金払い】の最新ニュースをいち早くお届けします。