キーボードの「CapsLock(キャプスロック)」キーの解除方法を解説!

Caps Lockが解除できない場合の対処法

 どうしても「CapsLock(キャプスロック)キー」が解除できないときの対処方法を紹介しよう。「CapsLock(キャプスロック)キー」がショートカットキーを利用したり、画面内のツールバーを操作する方法でも解除できない時には、これから紹介する項目についてチェックしてみよう。

・固定キー機能が有効になっていないか確認する

 Windowsには固定キー機能と呼ばる、「CapsLock(キャプスロック)キー」を固定してしまう操作があるのだ。有効になるときには、画面にポップアップが表示されるが、それ以降は画面内を見てもそれが有効になっていることはわからないので、一度有効にしてしまうと厄介な機能だ。

「Shiftキー」を5回連続押しすると、固定キー機能が有効にされる。無効にするには再度「Shiftキー」を5回連打すれば良い

キーボードの「CapsLock(キャプスロック)」キーの解除方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスCapsLockキーボードノートパソコンパソコン】の最新ニュースをいち早くお届けします。