【Video DownloadHelper】「コンパニオンアプリが必要です。」と表示されたときの対処方法

「Video DownloadHelper」を使ってWeb動画をダウンロードしようとした時に、「コンパニオンアプリが必要」だと言われて困ってはいないだろうか。
「Video DownloadHelper」のコンパニオンアプリを解決する方法を紹介しよう。

【Video DownloadHelper】「コンパニオンアプリのインストールが必要です。」と表示される

 「Video DownloadHelper」に関するトラブルナンバーワンと言っても過言ではない、エラー表示「コンパニオンアプリのインストールが必要です。」とは、どのようなエラーなのか。まずはこのコンパニオンアプリのエラーは何なのか紹介しよう。

・コンパニオンアプリをインストールしていないと動画のダウンロードができない

 「Video DownloadHelper」で動画をダウンロードしようとした時に、表示されるコンパニオンアプリのエラー。コンパニオンアプリのインストールが必要だと表示されるが、そもそもコンパニオンアプリとは何かご存知だろうか。
 「Video DownloadHelper」のダウンロード時に表示される、コンパニオンアプリとは「Video DownloadHelper」の動作を補助するための、外部アプリのことである。つまり、「Video DownloadHelper」を補助するためのアプリがインストールされていないがために表示されているエラーだ。

【Video DownloadHelper】「コンパニオンアプリのインストールが必要です。」の表示が出たときの対処法

 「Video DownloadHelper」で「コンパニオンアプリのインストールが必要です。」と言われてしまった時の対処法を紹介しよう。

・インストーラーをインストールする

「Video DownloadHelper」でコンパニオンアプリが必要だと言われたときには、コンパニオンアプリ本体である「Companion App」をインストールすれば良い。「Companion App」の入手先を解説する。

コンパニオンアプリエラーが表示されたら「コンパニオンアプリをインストールする」をクリックしよう

「コンパニオンアプリをインストールする」を選択すると、コンパニオンアプリのインストールページに案内される。「Download」ボタンを押してコンパニオンアプリのダウンロードを行う

「Download」ボタンを押すと、ファイルを保存するか否かの確認が表示されるので「ファイルを保存」を選択しよう

・セットアップウィザードを開始する

「Companion App」を入手できたら、「Companion App」のインストールが必要だ。「Companion App」を入手しただけでは、コンパニオンアプリのエラー表示は消えないので、「Companion App」を入手後は必ずインストールまで済ませよう。

保存したコンパニオンアプリを実行する。保存先が聞かれなければ「ダウンロード」フォルダの中にコンパニオンアプリが保存されているので、これを実行しよう

コンパニオンアプリを実行すると、Windowsのアカウント制御が発動することがある。アカウント制御が発動した場合には、デバイスの変更を許可しよう

コンパニオンアプリのインストールが始まる。利用規約への同意を意味する「I accept ~」にチェックを入れたら「Next」でインストールを行おう

インストールが完了をしたら、「Finish」をクリックしてコンパニオンアプリの導入は終了だ

【Video DownloadHelper】「コンパニオンアプリが必要です。」と表示されたときの対処方法のページです。オトナライフは、【動画・音楽Video DownloadHelperwindows10コンパニオンアプリダウンロード】の最新ニュースをいち早くお届けします。