Twitter(ツイッター)「bio」の意味とは? 改行/おしゃれな書き方も解説!

【Twitter】「bio」欄の書き方【プロフィールの変更・保存】

 基本的なTwitterの使い方として、「bio」欄の書き方を紹介しよう。プロフィールの変更方法から、変更したプロフィールの保存方法までかんたんに紹介するので、まずはプロフィールの変更・保存という基本操作をマスターしよう。プロフィールは入力していなくても、Twitterを利用することはできるがフォロワーを増やそうと思ったときには、プロフィールの入力は不可欠だ。プロフィールがないアカウントをフォローしてくれる人はほとんどいない。

・まずは自分のアイコンをタップする

Twitterの「bio」欄はアイコンのすぐ隣りにある。まずは簡単な挨拶程度の言葉でもいいのでなにか記述してみよう。

Twitterを開いたらまずは、左上の自分のアイコンをタップしてメニューを開こう

メニューから「プロフィール」を選択する

自分のプロフィール画面が開くので「変更」をタップだ

自己紹介の部分が「bio」欄である

ひとまず簡単な挨拶でも書き込んでおこう

【Twitter】「bio」欄の書き方【改行の仕方】

 Twitterの「bio」欄をおしゃれにする方法として「改行」がある。しかし、Twitterの「bio」では通常の文章のように「Enter」では改行できないのだ。では、どのようにして改行を表現するのか、Twitterの「bio」で改行を表現するための、おしゃれテクニックを紹介しよう。なお、よりおしゃれなTwitter「bio」を作るには改行だけでなく、次項で紹介する特殊文字も組み合わせるといい。改行と特殊文字を組み合わせるだけで、ただのプロフィールよりも一段と注目されるTwitter「bio」になる。

・スペースで空間を埋める

 今回紹介する、Twitterの「bio」で改行を表現するためのおしゃれテクニックとは、スペースで「bio」を埋める方法だ。この方法について紹介するが、弱点もある。弱点とは、Twitterの「bio」欄の文字数制限のことだ。おしゃれさを求めて改行表現のために多くの「スペース」を入れてしまうと、肝心なプロフィールを入れることができなくなってしまう。「スペース」を使って、おしゃれな「bio」を作るときには数にも注意が必要だ。また、Twitterのプロフィールを表示するデバイスの画面サイズによって、改行位置が異なることもあるので、自分だけはしっかりと見えていても、実際には改行がずれていることもある。その点については注意が必要だ。それでは、実際の操作方法を見ていこう。

改行したい時には、改行できるまで「スペース」を入力だ

Twitter(ツイッター)「bio」の意味とは? 改行/おしゃれな書き方も解説!のページです。オトナライフは、【SNSbioSNSTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。