【中国発送】Amazonで注文した商品が届かないときの対処法!

【中国発送】Amazonの商品が届かないときの対処法

 中国発送の商品が届かない時や、本当に発送されているのかわからない時の対処法を紹介しよう。中国発送でもほとんどの出品者はしっかりと、発送時に追跡可能な情報を登録してくれたり確認の連絡メッセージをくれる場合が多いが、中には発送連絡や追跡可能な情報などを一切くれない出品者もいる。このような出品者にあたってしまった場合は、運が悪いと諦めてしばらく待ってみるか一度、出品者・カスタマーサービスへ問い合わせてみよう。

・問い合わせ前に追跡番号で配達状況を確認する

 商品は届かないが購入した商品の発送連絡があった場合には、出品者やカスタマーサービスへ問い合わせ連絡を行う前に、一度自分で追跡情報を利用して発送された荷物を追跡してみよう。Amazonで中国発送の商品を販売している業者の多くは、中国郵政(ChainaPost)を利用している。中国郵政は送料が安いという利点があり、送料無料で低価格商品を中国発送で販売している出品者のほとんどが利用している。
 しかし、中国郵政の追跡サービスはかなり精度が低い。追跡サービスになかなか登録されなかったり追跡のステータスの更新がかなり遅い場合が多いのだ。中国郵政発送の場合には気長に待つのがよい。

配送業者と追跡番号(トラッキングID)を確認しよう

・Amazon出品者へ連絡をする

 Amazonマーケトップレイスの商品が届かないときには、まずは対処法としてカスタマーサービスの前に、Amazonマーケトップレイスの出品者に問い合わせを行ってみよう。この対処法では出品者に直接メッセージを送るので、こちらの言語を理解してもらえるか不安だが、中国を拠点とする出品者の多く翻訳ソフトを多用して、ある程度意味がわかる日本語で、問い合わせの返答をくれることが多い。
 出品者へ問い合わせを行う対処法では、発送の確認、追跡番号があっているかなどの確認を行って、本当に商品が発送されているのかを確認することが大切だ。これで解決しない場合の対処法として、次はカスタマーサービスへ問い合わせてみよう。

出品者への問い合わせは、出品者への質問という形で行う

・カスタマーサービスへ連絡する

 Amazonマーケトップレイスの出品者に問い合わせを行っても連絡がつかなかったり、解決しなかったりした場合には、対処法としてAmazonカスタマーサービスを利用しよう。この対処法であればAmazon側のオペーレーターと日本語でやり取りでき、今後の対処法を確認したりその場でカスタマーサービスのオペーレーターに返金などの対応を依頼することができる。

【中国発送】それでもAmazonの商品が届かない場合は?

 出品者やカスタマーサービスに問い合わせや確認を行ってもまだ、解決に至らない場合には一度、商品を諦めてAmazonマーケトップレイス保証を使うことをおすすめする。Amazonマーケトップレイス保証とは、一定の条件を満たした時にAmazonが商品代金を返金してくれる機能だ。カスタマーサービスへの連絡でも利用できることはあるが、今回は自分で注文履歴から、Amazonマーケトップレイス保証を申請してみよう。

・Amazonマーケットプレイス保証を申請する

 Amazonマーケトップレイス保証の申請は注文履歴から行う。

注文履歴の該当商品のメニューに「マーケットプレイス保証を申請」という欄があるのでクリックして申請しよう

【中国発送】Amazonで注文した商品が届かないときの対処法!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonAmazonの使い方マーケトップレイス中国発送】の最新ニュースをいち早くお届けします。