スマートに割り勘! ランチや飲み会に便利なQRコード決済オススメ3選

ここ数年で取り扱う店舗が急速に増えてきているQRコード決済。足しげく通う馴染みの飲食店でも使えるようになった、というビジネスパーソンもいるのではないだろうか。しかし会計時、お店に対してはクレジットカードなどキャッシュレス決済で支払ったものの、結局仲間内ではバタバタと現金をやりとりしていた、という経験を持つ人は多いはずだ。
今回はそんな煩わしい現金での割り勘が不要になる、割り勘機能を持つQRコード決済を3つご紹介していきたい。

割り勘においても有能なPayPay

(Image:StreetVJ / Shutterstock.com)

かゆいところに手が届く充実のサービスが、PayPayがトップシェアを維持している理由かもしれない

 最近はコロナの影響で飲み会などは自粛されがちだが、同期のように親しい間柄で飲食店を訪れた場合、たいていは各自で支払うか割り勘となるだろう。これまでは代表者がクレジットカード決済をしながら、同席したメンバーから個別で現金を受け取っていたかと思われる。しかしQRコード決済の普及で、その受け渡し作業も無くすことができるのだ。

【割り勘機能のあるQRコード決済】

1.PayPay

 QRコード決済の中でも高いシェアを誇るPayPayには、「わりかん」という決済機能が搭載されている。
 まず代表者が食事代を“支払い後”、アプリ内で割り勘用のグループを作成しメンバーをグループに招待する。そして代表者がメンバーごとに請求額を設定し、内容を決定するとメンバー全員に支払い金額の通知が飛ぶ。その通知を承諾することで割り勘が完了するシステムだ。
 このシステムの長所は、メンバーの作業の手軽さ。「グループに参加する」「支払いの承諾をする」だけで済むため、QRコードを表示したのちボタンを数回タップするだけだ。親しい相手であれば「前回やってもらったから今回はグループ作るわ」と持ち回りで代表者を務めるとちょうどいいかもしれない。

スマートに割り勘! ランチや飲み会に便利なQRコード決済オススメ3選のページです。オトナライフは、【マネーLINE payPayPayQRコード決済キャッシュレス割り勘楽天ペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。