【最恐】「二回目特別定額給付金」詐欺メールに騙されるな! 身分証の画像まで盗まれる可能性も

長引くコロナ禍に対応するため、自民党から“二回目の特別定額給付金”について提案があったことから、これに乗じたフィッシング詐欺メールが頻発している。昨日、筆者のところにも送られてきたので、さっそくどんな内容なのか最後までやってみたぞ! 今回は過去最恐のかなりヤバい内容だったので、アナタも騙されないように十分気を付けてほしい。

皆さん! 二回目の特別定額給付金は決定してません!

(Image:kyufukin.soumu.go.jp)

 先日、自民党から「国民一律5万円の定額給付金」が提案されたのはご存じだろう。「二回目の特別定額給付金がもらえるかも!?」とぬか喜びした人も多いだろうが、現状では何も決まっていない。だが、これに目を付けた「二回目特別定額給付金」フィッシング詐欺メールが急増しているという。
 昨日、筆者のところにもこの「二回目特別定額給付金」詐欺メールが送られてきたので、さっそく最後までやって、どんな仕掛けがあるのか確認してみた。だが、今回の「二回目特別定額給付金」詐欺メールは総務省の公式サイト「特別定額給付金」のページに瓜二つ。しかも、身分証明証の写真までアップロードさせようとする過去最恐のヤバい内容だったのだ! アナタもしっかり「二回目特別定額給付金」詐欺メールの内容を確認して、絶対にこのようなフィッシング詐欺メールに騙されないようにしよう。

これが問題のメール。総務省を装って「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」と書かれている。URLリンクが仕込まれている「特別定額給付金ポータルサイト」部分をクリックすると、存在しない総務省のニセサイトに誘導されるのである

「Chrome」でも赤い警告画面が表示されず、総務省の公式サイトにそっくりな画面が表示されてしまった! URLは「kyufukin-soumu-go-jp.xyz」となっており、よく見ないと本物のURL「kyufukin.soumu.go.jp」と間違えそうだ。もちろん「オンライン申請」をクリックすると個人情報を抜き取られることに……

前画面右上の「よくある質問」をクリックすると、本物の総務省の公式サイトが表示されるという手の込みよう。今回の詐欺メールはなかなか手ごわそうだ!

「オンライン申請」をクリックするとこの画面が表示される。氏名、生年月日、住所、国籍などを入力するようになっているが、絶対に入力してはいけない!

画面を下にスクロールさせると、さらに電話番号、職業などを入力させるほか、クレジットカード番号や認証コードまで入力させられる。だが、なぜか「運転免許証/保険番号/パスポート番号」は必須になっていない……なんで?

なんと、次の画面では「運転免許証/保険番号/パスポート番号」の欄で、運転免許証、保険証、パスポート、通帳、キャッシュカードなどの写真をアップロードすることが必須となっているではないか! これでもうアナタの個人情報は丸裸だ!!

適当な写真を添付して「次へすすむ」を押すと「電子申請の受付が完了しました」と表示された。「終わる」をクリックするとニセサイトのトップ画面に戻るので、詐欺に遭ったことさえ気づかない人も多いはず。ああ、恐ろしい……

【最恐】「二回目特別定額給付金」詐欺メールに騙されるな! 身分証の画像まで盗まれる可能性ものページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoogle Chromeフィッシング詐欺特別定額給付金給付金詐欺詐欺メール】の最新ニュースをいち早くお届けします。