【最恐】「二回目特別定額給付金」詐欺メールに騙されるな! 身分証の画像まで盗まれる可能性も

身分証明証の写真まで添付させる悪質な手口!

 今回の「二回目特別定額給付金」の恐ろしいところは、まずブラウザソフト「Chrome」でも赤い警告画面が表示されず、総務省の公式サイト「特別定額給付金」に瓜二つのニセサイトが表示されてしまうこと。URLの末尾が「0000.xyz」になっているので、かろうじて日本政府のサイトではないことが確認できる程度だ。
 何の疑いを持たずにニセサイトを先に進めると、氏名、生年月日、住所、国籍、電話番号、職業、クレジットカード番号(認証コード)まで入力させられる。そして最後に、運転免許証、保険証、パスポート、通帳、キャッシュカードなどの画像までアップロードさせられてしまうのだ! もし、これだけの情報をハッカーに抜き取られてしまえば、どんな高度なセキュリティを使っても無駄である。アナタの銀行口座は0円となり、勝手にクレカで数百万円の買い物をされて、一文無しになってしまうだろう。

(Image:kyufukin.soumu.go.jp)

こちらが本物の総務省「特別定額給付金」サイト。トップページに「総務省を騙った不審メールにご注意下さい!!」と表示されている。それにしても、今回のニセサイトは本物と瓜二つだ……

 いかがだろうか? 今回の総務省を騙った「二回目特別定額給付金」に限らず、この手の不審なメールが届いたら、絶対にメールに記載されたURLリンクをクリックしてはいけない! 必ずブラウザで本物のサイトを開いて確認すること。そうすれば、総務省の公式サイトで「総務省を騙った不審メールにご注意下さい!!」という警告を目にするので、詐欺に遭うこともないのである。

●総務省「特別給付金」(公式)は→こちら

【最恐】「二回目特別定額給付金」詐欺メールに騙されるな! 身分証の画像まで盗まれる可能性ものページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoogle Chromeフィッシング詐欺特別定額給付金給付金詐欺詐欺メール】の最新ニュースをいち早くお届けします。