【Windows 10】ショートカットキーでタスクマネージャーを起動させる方法!

PCに多少なりとも詳しい方であれば、タスクマネージャーは頻繁に利用する機能だ。Windows 10ではタスクマネージャーを起動する方法はいくつかある。今回は、その中でも慣れてしまえば最も効率的にタスクマネージャーを起動できる、ショートカットを紹介しよう。

【Windows 10】ショートカットキーでタスクマネージャーを起動させる方法

 タスクマネージャーを起動させる方法はいくつかあるが、タスクマネージャーを起動させるには、キーボードのショートカットを使う方法が便利だ。ショートカットを覚えて、慣れてしまえば他のタスクマネージャーを起動させる方法よりも簡単にタスクマネージャーを起動させることができる。
 キーボード操作だけを行う、ショートカットでタスクマネージャーを起動させる方法であれば、タスクマネージャーを利用したい時にキーボードから手を離すこと無く、ショートカット入力でタスクマネージャーを起動させることができ非常にスマートだ。はじめに、タスクマネージャーをショートカットで起動させる方法を紹介しよう。
 タスクマネージャーを起動させるショートカットは、「Ctrl」+「Shift」+「ESC」というショートカットだ。キーボードのこれら3つのキーを同時に押すことで、ショートカットでタスクマネージャーを起動させる事ができる。意外と知られていないショートカットだが、タスクマネージャーを頻繁に使う方であれば覚えておいて損はない、ショートカットの一つだ。PCで本記事を見ている方は一度、このショートカットを試してみよう。

【Windows 10】ショートカットキーでタスクマネージャーを起動させる方法!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスwindows10ショートカットキータスクマネージャー設定】の最新ニュースをいち早くお届けします。