2021年は5Gスマホが爆発的普及の兆し! 通信の高速・大容量化で新たな技術革新が生まれるのか?

コロナ禍の中、出荷台数を大幅に伸ばした端末とは

5Gへの進化によってできるようになることは、現在の私たちの想像すら超えているかもしれない

 多くの端末が出荷台数を落とす中、大きく出荷台数を伸ばしてきているのが、現在世界中で普及が進んでいる新たな通信規格・5Gに対応したスマートフォンだ。2020年は、前年からおよそ20倍の出荷台数を記録する見込みを見せている。
 日本でも2020年春から商用サービスをスタートしている5Gは、前世代の4Gと比べて通信速度が約20倍となり、高速大容量のデータ通信を実現する。高度な情報化社会の現代で、通信の高速化・大容量化は大きな武器になることは間違いない。高精度な動画配信を可能にしたり、現在も研究が進む自動車の自動運転を実現したりと、多くの可能性を秘めた5Gは、日本でも東京五輪での活用なども見込まれており今後ますます普及していくことは間違いない。

 5G対応のスマートフォンの販売見込みは2021年度にはさらに倍に、2022年度も同規模の伸び率が予測されている。数年後には誰もが5G対応のスマートフォンを持つ世界が訪れ、現在では考えつきもしない新たな技術革新が生まれてもなんらおかしくないのだ。今のうちに流行を先取りして、最新の端末を手に入れておくとよいかもしれない。

参照元:世界の携帯電話契約サービス数・スマートフォン出荷台数調査を実施(2020年)【株式会社矢野経済研究所

※サムネイル画像(Image:ms_pics_and_more / Shutterstock.com

2021年は5Gスマホが爆発的普及の兆し! 通信の高速・大容量化で新たな技術革新が生まれるのか?のページです。オトナライフは、【iPhone&Android5GAndroidiPhoneスマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。