激安スマートウォッチ「Xiaomi(シャオミ) Band 4」を実際に1カ月試してメタボは解消したか!?

本気でメタボ解消するなら体重計は必須!

「Xiaomi Mi band 4」を実際に使ってみると、歩数計とワークアウトによる消費カロリーが計測できるため、健康を意識することができる。しかし、「Xiaomi Mi band 4」だけでは肝心の体重が計測できないため、本気でメタボ解消するにはアプリと連携できるシャオミの体重計「Xiaomi Smart Scale 2」も必須となるだろう。こちらはAmazonで5,000円ほどで追加購入。体重計とアプリを連携させることでワークアウトによる効果も分かりやすく、正直5,000円の出費は痛かったがその分やる気向上につながった。
 ワークアウト機能を使ってみると10分ごとに振動が来るため、文字盤を見なくてもどれぐらい運動を行っているかが分かる。ワークアウトの消費カロリーも心拍数から算出されているため、軽い運動と激しい運動でメリハリが付けられるのもありがたい機能。これでメタボ解消もバッチリ!

本気でメタボ解消するなら「Xiaomi Smart Scale 2」は必須だろう。それでも合計8,000円ほどの出費なのでApple Watchに比べれば安いものだ

アプリの画面では「歩数や睡眠時間」「心拍数」「体重」などがひと目で分かる親切設計になっている

「歩数計」の詳細データ画面。ウォーキングの種類や消費カロリーもバッチリだ

会社から自宅までの自転車の移動を記録。GPSによる経路図はもちろん、平均速度や消費カロリーも表示される

サイクリング時の心拍数の変異による運動強度なども確認することができる

激安スマートウォッチ「Xiaomi(シャオミ) Band 4」を実際に1カ月試してメタボは解消したか!?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAndroidApple WatchiPhoneXiaomi Mi band 4シャオミダイエットメタボ】の最新ニュースをいち早くお届けします。