iPhoneやiPadにデジカメで撮った写真をパソコンを使わず転送(移動)する方法

「デジカメで撮影した写真をパソコンを使わずにiPhoneやiPadに移動したい!」そんなときはApple社純正「Lightning – USBカメラアダプタ」を使えばOK。デジカメやSDカードをリーダーを接続して、簡単に写真をiPhoneやiPadに移動できるのだ。ただし、Apple純正品はけっこう高いので、今回は筆者がAmazonで購入した、格安な中華製の「Lightning – USBカメラアダプタ」互換製品を使って写真をiPhoneに移動する方法を紹介しよう。

デジカメの写真をiPhoneに転送する方法は?

(Image:amazon.co.jp)

 iPhoneのカメラなら誰で簡単に美しい写真が撮れるが、さすがに一眼レフなどの高級デジカメの画質には敵わない。そこで、わざわざデジカメで撮ったエモい写真をiPhoneやiPadに転送し、SNSなどにアップしている人も多いのだ。でも、どうやってiPhoneやiPadにデジカメで撮った写真を転送すればいいのだろうか? 
 まず、Wi-Fi機能付きのデジカメなら、撮ったその場でiPhoneやiPadに直接写真をWi-Fiで転送することができる。また、パソコンがあれば一旦パソコンにSDカードを接続し、写真をコピーしてからiPhoneやiPadに転送することも可能だ。だが、そのどちらもないときは、Apple社純正の「Lightning – USBカメラアダプタ」を使えばOK。デジカメやSDカードをリーダーを接続して、誰でも簡単に写真をiPhoneやiPadに移動できる。ただし、Apple純正品は3,850円と高価なので、今回はAmazonで半額以下の値段で買える中華製の「Lightning – USBカメラアダプタ」互換製品を使ってiPhoneに写真を転送してみることにした。

(Image:apple.com)

Apple純正の「Lightning – USBカメラアダプタ」は税込み3,850円もするが、純正品でないと不安という人ならこちらを使えばOK!

こちらが今回Amazonで購入した「SOSU OTG for iPhoneカメラアダプタ」。中華製品だが純正品そっくりで意外と高級感がある。価格も半額以下の1,499円だが、果たしてちゃんと使えるのか?

iPhoneやiPadにデジカメで撮った写真をパソコンを使わず転送(移動)する方法のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAmazonAppleiPadiPhoneLightningUSBメモリファイル転送】の最新ニュースをいち早くお届けします。