実は50%以上の人が休みたくないことが判明! どうなる年末年始夢の17連休!

今年の大型連休ははたして……?医療現場にも余波?

超大型連休は夢物語なのか

 年末年始は家でのんびりなんて人にとっては休暇の延長は喜ばしいことだが、経営者や役員にとっては「ただでさえ売り上げの落ちているときに従業員の休みを増やすなんてとんでもない!」と思いも強くありそう。上層部の判断で結局いつもの年末年始休暇に……?

 新型コロナウイルスに伴う企業へのリモートワークや時差出勤の要請、記憶に新しいところだと「プレミアムフライデー」などの働き方改革まで、政府からの企業への嬉しい要請はこれまでも何度もあった。しかしそのどれもが一般企業で働くサラリーマンには夢物語であった。

 そして、もしかすると年始休暇の延長は社会的に必要不可欠な医療現場にも影を落とすかもしれない。医療現場で日々使われている注射やガーゼなどを生産している医療衛生材料メーカーの休暇が多くなると、医療現場への供給が行き届かなくなり、医療現場の衛生面の維持が保てなくなる可能性があるという声もあった。

 まだ不明な点が多い来年の年始休暇。しかし、もう私たちのすぐそこにまで迫っている。

参照元:<年始休暇の延長方針>1月11日まで延長に「賛成」は42.3%【日本トレンドリサーチ

実は50%以上の人が休みたくないことが判明! どうなる年末年始夢の17連休!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフ17連休GoToトラベルテレワークプレミアムフライデーリモートワーク在宅勤務帰省ラッシュ年末年始時差通勤】の最新ニュースをいち早くお届けします。