「タグる」ってなに? 若者はみんなSNSで“#タグって”情報収集しているの知ってた?

何か知りたい情報を探すとき、スマホで検索エンジン「Google(グーグル)」を使って調べる人は多いだろう。今ではネットで調べること自体を“ググる”と言うくらいだ。しかし、今の若者は何かを調べるときは、GoogleでググったりせずにSNSで“タグって”いるのをご存じだろうか? いつまでも部下に“ググれカス!”なんて言っていると、逆に笑われてしまうぞ! 

情報収集をするとき“ググる”のはもう古い?

(Image:ulyana_andreeva / Shutterstock.com)

 アナタは何か知りたい情報を検索するとき、スマホやパソコンの検索エンジン「Google」で“ググって”いないだろうか? 確かにたいていの情報は“ググる”ことで簡単に手に入れられるが、必ずしもそれがベストな方法だとは限らない。実は今、若者が情報収集するときは、「Instagram(インスタグラム)」「Twitter(ツイッター)」「Facebook(フェイスブック)」といったSNSで“タグる”のが当たり前になっているのをご存じだろうか? もし、“タグる”方法を知らないと、「まだググってるんですか?」などと、逆に若者に笑われてしまうかもしれないぞ!

(Image:google.com)

今でもGoogleで検索すれば何でも知ることができる。だが“ググる”だけがベストな検索方法とは限らないのだ……

「タグる」ってなに? 若者はみんなSNSで“#タグって”情報収集しているの知ってた?のページです。オトナライフは、【SNSFacebookGoogleInstagramSNSTwitterググるタグってタグる】の最新ニュースをいち早くお届けします。