「楽天ペイ」などキャッシュレス決済で障害が発生したときのスマートな対処方法とは

現在、官民が一体となって急ピッチで進められているキャッシュレス決済比率向上の促進。数年前にはほとんど知られていなかったQRコード決済の認知度だったが、現在は飛ぶ鳥を落とす勢いで利用者は拡大を続けている。現金不要で財布が軽い、ポイントが貯まる、会計が早いなど、さまざまな利点を受けることができ、非の打ち所という打ち所がないと思われている。しかし、そんなキャッシュレス決済に、最近ある事件が起こってしまった。
今回は、キャッシュレス決済にまつわるとある事件と、その対処法をお教えしたい。

まさか、あの大手のキャッシュレス決済が……?

きっとあなたもキャッシュレス決済を利用しているだろう

 事件が起きたのは、11月24日の正午ごろ。スマホ対応の決済サービス「楽天ペイ」のアプリが使えない状態に陥ってしまった。アプリを起動すると、「ただいま緊急メンテナンス中のためサービスを停止しております。ご不便をおかけいたしますが、今しばらくお待ちください」という案内が画面に表示される事態に……。楽天ペイのWebサイトでも、コード表示の際にエラーが発生している旨が表示されていた。

 同日の午後10時ごろ、一時停止していた楽天ペイのサービスは再開。不具合の原因は社内システムトラブルだったとのことだ。障害発生から復旧まで約10時間ほどかかり、その間は楽天ペイが使えないという状況になっていた。

「楽天ペイ」などキャッシュレス決済で障害が発生したときのスマートな対処方法とはのページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済キャッシュレス楽天ペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。