時代の寵児・くら寿司も導入した〇〇レスがすごい! 来店から退店まで店員と接触せずに完結!

くら寿司、ここでも存在感を発揮する

(Image:kurasushi.co.jp)

素手で掴んで食べる人も多い寿司だからこそタッチレスの推進に踏み切ったのかもしれない

 欧米の先進国で進むタッチレス技術の進歩に対して、日本はどうなっているだろうか。キャッシュレス決済では導入率が他の先進国に大きく後れ“キャッシュレス後進国”とも呼ばれている日本なだけに、タッチレスではキャッシュレスの二の舞はなんとしてでも避けたいところだ。
 そんな国の思いを背負ってか、ここ数カ月「鬼滅コラボ」やGo To Eatを用いた「無限くら寿司」などで大きな注目を集めているくら寿司も、タッチレスパネルなどを備えた「スマートくらレストラン」を11月にオープンさせている。同店では指を離した状態で操作ができるタッチレスパネルの導入や、カメラによる食べた皿数の自動カウント、会計もタッチレスのセルフレジを完備。「店員と接触せずに」来店から退店まで完結できるという新たな業態を世に送り出した。

 日本国内ではタッチレスのATMや宅配ボックス、最近ではANAが空港の手荷物預け機のタッチレス実証実験もスタートさせている。
 様々な分野で進むタッチレス化だが、ここ数年のキャッシュレス決済のような爆発的な広まりができるか。手詰まりになったら、時代の寵児・くら寿司に頼ってみるのも面白いかもしれない。

●くら寿司(公式)は→こちら
参照元:英米の消費者はタッチスクリーンに懸念【美容経済新聞】

※サムネイル画像(Image:kurasushi.co.jp)

時代の寵児・くら寿司も導入した〇〇レスがすごい! 来店から退店まで店員と接触せずに完結!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフキャッシュレスくら寿司タッチレスタッチレスインターフェース無限くら寿司】の最新ニュースをいち早くお届けします。