楽天ペイが都心部を制す? 12月スタートの還元キャンペーンは関東民ほどアツい!

近年熾烈なシェア争いを続けているQRコード決済業界。サービス各社とも還元率を競ったり大盤振る舞いの還元キャンペーンを打ったりと、あの手この手で新規ユーザーの獲得を図っている。12月に入ってからも、「楽天ペイ」が地域限定で最大10%還元を受けられるキャンペーンをスタートさせた。
今回は、業界シェアの獲得に本腰を上げ始め、現在は「PayPay」が座る業界最大手の座を虎視眈々と狙う楽天ペイの取り組みについてお伝えしていく。

王者・PayPayは草の根活動で地盤固め

(Image:StreetVJ / Shutterstock.com)

地方の小さな個人商店でも「PayPayだけは使える」という店舗も多い

 QRコード決済は、2018年頃から世間に周知されはじめた比較的新しいキャッシュレス決済方法だ。国がキャッシュレス決済の利用比率向上に力を入れていることもあり、その恩恵にあずかるべく多くの企業が未開拓だったQRコード決済業界に参入した。

 中でも存在感を示しているのはご存知の通りPayPayだ。「100億円あげちゃうキャンペーン」などインパクトのある還元キャンペーンや、他サービスを圧倒する利用可能店舗数を武器に圧倒的なトップシェアを誇っている。さらに2020年8月頃からは全国の自治体とも手を組み、まだまだQRコード決済が普及していないであろう小さな町や村の店舗を対象とした還元キャンペーンを実施。まさに“草の根活動”で王者の座をさらに盤石にしていく構えだ。

楽天ペイが都心部を制す? 12月スタートの還元キャンペーンは関東民ほどアツい!のページです。オトナライフは、【マネーPayPayQRコード決済キャッシュレス楽天ペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。