2020年一番伸びたQRコード決済は、まさかのau Pay! ポイント大手との連携が勝因か

キャンペーン戦略が大成功?ポイント大手との連携も勝ち取る

(Image:Takamex / Shutterstock.com)

au PAYが来年は話題の中心になるかも

 19年4月からサービス開始を開始したau PAYだが、当初は利用者拡大に苦戦をしていた。転機は、20年2~3月に行った「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」ではないだろうか。最大20%をポイント還元するという大規模なキャンペーンにより、一躍知名度を獲得すると、ユーザーを爆発的に上昇させた。そして利用率の大幅アップをさらに後押ししたのが、ローソンなどで利用される「Pontaポイント」との連携だ。au PAYでの決済時にPontaポイントの使用を可能にすると同時に、高配当のポイント還元策をスタートした。対象店舗ではPontaカードの提示とau PAY決済で最大1.5%のポイント還元。ローソンでは常時最大5%を還元するというお得さで、利用者が9,400万人を超えると言われるPonta の会員を組み込むことに成功。大幅に利用率を上昇させた。

 利用率の伸びを見る限り、2020年に一番の躍進を遂げたのはau PAYといって間違いないだろう。まだまだ上位のPayPay、楽天ペイにシェアは及ばないが、今後もこの勢いを持続させていけば上位に食い込むポテンシャルは十分に秘めている。来年にはQRコード決済の勢力図は一新されているかもしれない。自分の利用しているサービスが突然廃止に…なんてことにならないよう、勢力図の移り変わりを注視していきたい。

参照元:QR決済利用がさらに拡大! イプソスがキャッシュレス決済マンスリー調査11月調査結果を発表!【イプソス

2020年一番伸びたQRコード決済は、まさかのau Pay! ポイント大手との連携が勝因かのページです。オトナライフは、【マネーau PAYPayPayPontaポイントQRコード決済キャッシュレスローソン楽天ペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。