ドコモ、au、ソフバンの携帯料金が下がるのを待つより、eSIMで節約する方が早いかも?

eSIMサービスに契約するかどうかの判断とは?

機能は充実しているが、プランは充実していない大手携帯会社

 eSIMを上手に活用することで携帯電話料金の節約につながる。しかし、見知らぬものを契約するにはやはりそれなりの勇気がいるだろう……。

 まず、Webページやアプリなどで契約している携帯電話会社で自身の契約情報をチェックしよう。そこでの重要な確認ポイントは月々のデータ通信量である。次に、そのデータ通信量は、自身のデータ通信量プランに適しているかどうかを確認する。もし、プランよりもデータ通信量が少なければ通信量を落としたプランへの変更を検討してみるのもいいだろう。しかし、プラン以上のデータ通信量を月々追加しているのならば、eSIMにするのはとてもいい手と言えるはずだ。
 ぜひ、あなたも幅広い視野で携帯電話料金を見直してみてほしい。

参照元:今使ってるiPhone&キャリアそのままでもっともっと安く!! IIJmioのeSIMで今よりグッと賢く節約するワザ【ケータイ Watch

ドコモ、au、ソフバンの携帯料金が下がるのを待つより、eSIMで節約する方が早いかも?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidaueSIMiPhoneソフトバンクドコモ格安SIM】の最新ニュースをいち早くお届けします。