【著作権侵害なし】Twitterのフリーアイコン素材サイト/アプリを紹介!

著作権を侵害することなく自由に利用できるTwitterアイコンの入手方法をご存知だろうか。著作権侵害を気にすること無く自由に利用できる、Twitterのフリーアイコン素材のおすすめ配布サイトやアプリを紹介するので参考にしてほしい。

Twitterのアイコンで使えない素材とは?

(Image:Sattalat Phukkum / Shutterstock.com)

 Twitterをうまく運営していくには、Twitterの顔とも言える自分のアイコンを設定することが必須だ。アイコンはなくてもTwitterを利用することはできるが、アイコンなしのTwitterアカウントではフォロワーに自分のTwitterアイコンを認知してもらいずらい。そこで今回は、Twitterのアイコンにオススメの著作権侵害なしで利用できるフリー素材サイトやアプリを紹介するがその前に、Twitterで使えるアイコンと使えないアイコンについて正しく理解しておこう。まずは、Twitterで使えないアイコンについて紹介するので参考にしてほしい。

・漫画やアニメのキャラクター

 Twitterで使えないアイコン素材の代表例として、著作権を有しており無断で使用することで著作権を侵害することになる漫画やアニメのキャラクターの画像がある。特に、漫画やアニメそのものをスクリーンショットしたようなアイコン素材は著作権者の許可なしにTwitterのアイコンとしては使えないので注意したい。
 しかし、実際にTwitterを見ているとこのような通常は使えない漫画やアニメキャラクターの画像をTwitterのアイコンにしているユーザーが非常に多い。一見すると問題がないように思われがちだが、これらも厳密に言えば著作権の侵害行為であるので著作権で保護されている漫画やアニメのキャラクターの画像を著作権者の許可なしに利用することは控えよう。

・芸能人などの画像

 芸能人などの実際に存在する人物の画像もTwitterでは使えないアイコン画像だと言える。これらの画像は著作権者や写っている人の許可なしにTwitterでアイコンとして使うと、著作権の侵害のみならず肖像権の侵害や場合によっては名誉毀損行為となる可能性がある。そのため、これらの画像についても権利者の許可なしにはTwitterで使えない画像だということを覚えておこう。
 なお、これらの使えない画像については有名人以外でも同級生や同僚など一般人も当てはまるので、自分以外の他者の画像は勝手に使えないということに注意しよう。

・ブランドのロゴや商品

 各種企業などのブランドロゴや商品などもTwitterで勝手には使えないアイコン画像の一例だ。各種企業やブランドロゴにおいても著作権をはじめとした各種権利で、有権利者の許可なしにTwitterでは使えないアイコン画像といえる。
 ただし企業のブランドロゴについては、条件によって使えるものあるので、各企業のサイトなどを確認してその画像がTwitterのアイコンとして使えるのか使えないのかをチェックしておくと良いだろう。

・その他2次利用が禁止されているもの

 上記で紹介したTwitterで使えない画像素材外でも、2次利用が禁止されていたり無断で使用することにより著作権を侵害したりするものが多くある。そのため、自分のオリジナル素材以外をTwitterでアイコンに使用する場合にはその都度、著作権者などの権利者に当該素材をTwitterのアイコンとして使えるのか確かめることが望ましい。
 また、上記で紹介したような直接著作権などで保護されている素材以外にも、これらをまねして自分で作成したような、いわゆる二次創作と言われる素材についても著作隣接権などの著作権を侵害する恐れがあるので、特に企業の公式アカウントなどでは著作権者の許可なしには使わないことが望ましい。

Twitterのアイコンで使える素材とは?

 どのような素材であれば著作権を侵害することなく、確認なしにTwitterでアイコンとして使えるのか見ていこう。なお、上記の例で示した使えない素材についても著作権者などの許可があれば利用することができる。

・オリジナルの作品

 自分が作成した完全オリジナルな作品については、著作権を含めてすべての権利は自分にあり用途を問わず自由に使える。そのため、自分がその作品をTwitterのアイコンで利用することに何ら問題はない。そのため、Twitterアイコンでの著作権などの侵害を気にしている方は自分でオリジナルアイコンを作成するのが最も安心できる方法と言える。

・無料配布されているフリー素材

 企業や漫画、アニメの公式サイトでは著作権がある素材でも、Twitterで使用していい素材としてフリーで配布されているものがある。これらのフリー素材の場合、著作権を侵害することなしに自由にTwitterで使える。フリー素材配布先の規約にもよるが、ほとんどの場合連絡なしに利用できるので、企業や漫画、アニメの他者が著作権を持っている画像を著作権の侵害なしに利用したい場合には、それらの著作権者がフリーでTwitterアイコンを配布していないか確認してみるといいだろう。
 ただし、Twitterで使える画像であってもTwitter以外でそれらフリー画像を使う場合には注意が必要だ。著作権者がそのフリー素材の使える範囲をTwitterのアイコンのみとしている場合には、その素材が使えるのはTwitterのみなので他のサイトで利用するのは規約違反だ。
 なお、ネット上では自由に使えるフリー素材の配布サイトや作成アプリが多数ある。これらを使えば著作権を侵害することなしにTwitterのアイコン素材を入手できるのでおすすめだ。

【著作権侵害なし】Twitterのフリーアイコン素材サイト/アプリを紹介!のページです。オトナライフは、【SNSSNSTwitterフリーアイコン】の最新ニュースをいち早くお届けします。