鬼滅ブーム、これほどとは! 「キラキラネーム」の次は「コミックネーム」?

世代や世相によってさまざまなトレンドがある「子供の名前」。2020年赤ちゃんの名前ランキングが発表された。果たして今年はどのような名前が人気だったのか…。人気1位の名前は?
今回は昨今の名前付けの傾向と、意外な影響を与えた一大ブームについて迫っていく。キラキラネームはもう古い?

TOP3は盤石。注目すべきは急上昇ネーム

2020年赤ちゃんの名前ランキングが発表…

 株式会社ベビーカレンダーによる、2020年に生まれた赤ちゃん161,321名を対象とした「赤ちゃんの名前に関する調査」の結果によると、男の子の1位が「蓮」、2位が「蒼」、3位が「陽翔」となり。女の子では、1位が「陽葵」。2位に「紬」、3位に「凛」がランクインした。1位は男女ともに2年連続となり不動の人気が伺える。
 注目すべきは急上昇した名前だ。その年に大きく伸ばした名前を見ることで「名づけの最新のトレンド」を知ることができるのではないだろうか。近年、人気を獲得している名前の特徴は、古風で日本的な趣を感じる「レトロネーム」だ。その波に乗って近年男女共に急上昇を見せている名前がある。男の子では、一昨年TOP100圏外、昨年93位だったが今年は24位にランクアップ。女の子では一昨年74位、昨年55位でしたが、今年は27位と上り調子。それが「凪」という名前だ。
 凪という名前が順位を伸ばしたのには、もう一つ要因があると考えられる。それが2020年社会現象を起こすほどのブームとなった「鬼滅の刃」だ。

鬼滅ブーム、これほどとは! 「キラキラネーム」の次は「コミックネーム」?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフキラキラネームコミックネーム鬼滅の刃】の最新ニュースをいち早くお届けします。