PayPayで億万長者現る!? 新たな提携発表にあった意外すぎる業種とは

「QRコード決済」の最大手「PayPay」は、ますますの利便性の確保に向けて、利用可能事業を大幅に拡大することが分かった。さまざまな業種で新たに利用開始が予定される中、詳細を見ていくと今回ある意外なところでも利用が可能となることが分かった。
もはや「使えないところはない」と感じるほど浸透しているPayPay。今回は、利用が始まる新事業での可能性と、消費者に与えるであろう影響について迫っていく。

新たに12業種でサービスの利用がスタート!

(Image:StreetVJ / Shutterstock.com)

加盟店は今後さらに増加していくことが予想される

 今年大きく利用者を増やした「キャッシュレス決済」。その中でも特にスマホによる「QRコード決済」の最大手として多くのユーザーを獲得しているのがPayPayではないだろうか。
 PayPayの魅力はなんと言ってもサービスを使用できる加盟店の多さ。どこでも使えるというメリットが消費者で受け入れられている。そんなPayPayでは、さらなるサービスの拡大に向けて12月22日、新たに12業種で利用が可能になると発表した。現状だけですでに2,000件以上の申し込みを受けており、審査可決後、順次利用が可能となるようだ。
 今回の追加される業種は、「学習塾」「家庭教師」「語学教室」「美容医療」「パソコン教室」「結婚相手紹介サービス」「エステ」「宝くじ、toto」「競馬」「競輪」「競艇」「オートレース」などが挙げられている。

PayPayで億万長者現る!? 新たな提携発表にあった意外すぎる業種とはのページです。オトナライフは、【マネーPayPayQRコード決済キャッシュレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。