【Google Meet】カメラが映らない、マイクの音がでないときの解決方法は?

「Google Meet」でカメラが映らない・マイクが入らないなどのトラブルに陥ったことはないだろうか。突然「Google Meet」でこのようなトラブルに遭遇すると焦ってしまう。そこで本記事で予めこれらのトラブルの対処法を確認してみよう。

Google Meetとは

(Image:Nor Sham Soyod / Shutterstock.com)

 「Google Meet」とは数あるビジネスツールのひとつだが、「Google Meet」とはどのようなサービスなのか説明できない方も多いだろう。はじめに、「Google Meet」とはどのようなサービスでどのような機能があるのか確認しておこう。
 特に「Google Meet」とはどのようなサービスなのか”なんとなく”知っている方もこの機会に「Google Meet」の特徴はなにか他のサービスとの違いもしっかりと把握しておいてほしい。

・Googleが開発したビデオ会議ツール

 「Google Meet」とはGoogleが開発したビデオ会議ツールである。Googleには「Google Meet」以外にも様々なビジネス向けのサービス・ツールがあるが、その中でも「Google Meet」はビジネスで非常に重要な「会議」を行うためのサービスを提供している。
 また、「Google Meet」は一言でビデオ会議ツールといい切ることができない。なぜならば、「Google Meet」はGoogleの各種サービスと密接に連携しあって、他社のビデオ会議ツールとは一線を画する能力を発揮するからだ。「Google Meet」の詳しい機能については次項で確認してほしい。

・主な機能

 「Google Meet」とは前述の通りビデオ会議ツールである。しかし、「Google Meet」は他社のビデオ会議ツールと比較してGoogle社のサービスとの相性が抜群である。これらを考慮した上で主な機能を紹介しよう。
 「Google Meet」には一般的なビデオ会議ツールに搭載されている、「ビデオ」「オーディオ」「テキストチャット」などの基本機能に加えてバーチャル背景などの付加機能はすべて備わっている。
 更に、「Google Meet」にはYouTube Liveのように「Google Meet」での会議をストリーミング配信する機能や同社のGoogleカレンダーと連動してゲストを招待する機能など非常に多くの機能が搭載されている。
 普段からビジネスツールとしてGoogleサービスを利用している企業であれば、「Google Meet」を活用することで他社のビデオ会議ツールでは実現できないシームレスなビデオ会議を行うことができる。

・ログイン方法

 さて、「Google Meet」とはどのようなツールで機能には何があるのか確認できたところで、「Google Meet」の最も基本的な操作方法として「Google Meet」にログインして会議を始める方法を確認しておこう。

「Google Meet」で会議を開始するにははじめに、Googleアカウントで「Google Meet」へログインを行う必要がある。「Google Meet」にログインを行うには「Google Meet」へアクセスしてから画面右上にある「ログイン」ボタンをクリックする

「Google Meet」へのログイン画面が表示されるのでGoogleアカウントを入力して、「Google Meet」へログインを行う

「Google Meet」にログインを行うと、会議を新たに作成して開催することができる。「新しい会議を作成」をクリックする

今すぐに会議を始める場合は「会議を今すぐ開始」をクリックすれば会議を開始できる

【Google Meet】カメラが映らない、マイクの音がでないときの解決方法は?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGoogleGoogle MeetWeb会議YouTube LIVEテレワークビデオ会議】の最新ニュースをいち早くお届けします。