Google Keepを使わない理由はない!? いますぐダウンロードすべき理由とは

もはやあなたの生活を大きく支えているだろう世界的企業Google。日々の仕事や生活の中で、何かわからないことがあれば、Googleで検索することで回答を見つけ出す機会はこれまで数え切れないほどあったはずだ。そんな今では生活に欠かせないGoogleは、検索エンジンだけでなく、幅広いアプリも提供している。知らない道を通るとき、あるいは自分の知っている道を友人に伝えるときなどにも重宝する「Google マップ」、15GBという大容量のクラウドスペースを使えるようになる「Googleドライブ」、人によってはメインアドレスとしても使う「Gmail」、人物や動画、自撮り、スクリーンショットなどの画像を自動的に分類する「Googleフォト」など、数え切れないほど優秀なアプリが存在している。
今回は、Googleの絶対得するアプリのひとつである「Google Keep」を紹介していきたい。

Google Keepって何?

(Image:Linda Parton / Shutterstock.com)

Googleの設立は1998年。20数年の間にここまで成長するとは……

 Google Keepは、音声入力と同時にテキスト化され、そのまま文書アプリにワンクリックで出力可能なメモアプリのこと。録音した音をそのまま保存するボイスレコーダーとは違い、スマートフォンに向かって話すと音声ファイルを保存しつつリアルタイムで文字起こしまでしてくれるという優れものだ。さらに、スマートフォンに入力したメモは、自動でGoogleアカウント上に同期されるため、パソコンや他の端末でも同じメモをすぐに確認することが可能になる。

 また、Google Keepで文字起こししたメモを、 Google の文書作成ソフトである Google ドキュメント にクリックひとつで流し込むことができるのも魅力的だ。

Google Keepを使わない理由はない!? いますぐダウンロードすべき理由とはのページです。オトナライフは、【アプリGoogleGoogle Keep】の最新ニュースをいち早くお届けします。