「UQ Mobile」が3GBで月額1,480円の新プラン発表! スマホ料金競争の大本命かもしれない!

世間ではドコモの「ahamo(アハモ)」、ソフトバンクの「SoftBank on LINE」、auの「povo(ポヴォ)」など、月20GB+1回5分かけ放題で月額2,980円という格安新プランが話題となっているが、実はauのサブブランド「UQ Mobile(ユーキューモバイル)」も、2月からこっそり500円ほど値下げするのをご存じだろうか? 「UQ mobile」の新料金プランは月3GBで月額1,480円からと、大手キャリアの格安新プランよりさらに低価格。もしかすると、2021年春のスマホ料金プラン競争では「UQ Mobile」が大本命になるかもしれないのだ!

実は月3GBで月額1,480円のプランが魅力的!

(Image:uqwimax.jp)

 2020年12月3日、ドコモが月20GB・月額2,980円の格安プラン「ahamo(アハモ)」を、2020年12月22日にはソフトバンクも同様のプラン「Softbank on LINE」を発表。さらに、2021年1月13日にはauが月20GBで月額2,480円と最安値の新料金プラン「povo (ポヴォ)」を発表したのはすでにご存じだろう。従来のスマホ料金が月額5,000~9,000円程度なのを考えれば驚異的な安さなので、すでに2021年3月のサービス開始時に、どこに乗り換えようか迷っている人もたくさんいるはずだ。
 だが、スマホの乗り換え先はこの3社だけではない。実は、auのサブブランド「UQ mobile(ユーキューモバイル)」も、こっそり2021年2月から500円ほど値下げした新料金プランを発表している。たとえば、「くりこしプランS」は月3GBで月額1,480円と低価格だが、スマホで動画サイトなどをあまり見ない人であれば、逆に月20GBもいらないのでこの低価格は大きな魅力になるだろう。

従来の料金プランとの比較。月3Gのプランは500円安くなっただけだが、10GBと20GBのプランは5GB増量して500円値下げされているのに注目!

「UQ Mobile」が3GBで月額1,480円の新プラン発表! スマホ料金競争の大本命かもしれない!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidahamoAndroidauiPhoneNTTドコモpovoSoftBank on LINEUQモバイルソフトバンク】の最新ニュースをいち早くお届けします。