【PC】Androidエミュレータを利用目的別にオススメ比較紹介!

Androidエミュレータの比較【Windows】

 今回はAndroidエミュレータの種類として7種類のAndroidエミュレータを紹介した。実際にAndroidエミュレータを利用する際には、これら7種類のAndroidエミュレータから自分にあった種類のAndroidエミュレータを利用することになる。そこで本項では自分にあった種類のAndroidエミュレータを見つけるための比較方法を解説しよう。
 7種類あるAndroidエミュレータを利用できるAndroidOSのバージョンや機能、ベンチマーク、安定性などで比較するのでぜひ参考にしてほしい。

・バージョン

 本記事執筆時点でAndroidの最新バージョンは「11」だ。Androidエミュレータはそのソフトによって利用できるAndroidのバージョンが異なる。また、多くのAndroidエミュレータは最新バージョンが発表されてからすぐに最新バージョンが利用できるのではなく、ある程度の期間をおかなければ最新バージョンに対応できないものが多い。
 今回紹介したAndroidエミュレータではどのAndroidエミュレータでも「Android 7」程度まではすでに対応されている。しかし、最新バージョンに近くなるほど利用できるAndroidエミュレータは限られてくる。
 今回紹介したAndroidエミュレータの中では「Genymotion」が比較的、最新バージョンのAndroidへの対応が早い。そのため、Androidエミュレータを比較する中でOSのバージョンが最新でなければいけないという方には「Genymotion」をオススメする。

・機能

 Androidエミュレータとしての機能を比較した場合、Androidをベースとした独自OSを利用しているAndroidエミュレータに軍配が上がる。しかし、ピュアアンドロイドとしての動作を期待する際には、「ピュアアンドロイド」に近い「Genymotion」や「Emu」がオススメだ。

・ベンチマーク
 
 各Androidエミュレータが発揮できる「ベンチマーク」を比較した際には、ゲームに特化した「Gameloop」が最も高性能だ。ゲームに特化されているため他のAndroidエミュレータと比較しても高いベンチマークを記録することができる。

・安定性

 Androidエミュレータの安定性を比較してみよう。Androidエミュレータ自体の動作の安定性についてはほぼ変わりないが、「NoxPlayer」と「BlueStacks」はかなり高性能なコンピューターが必要となる。

【PC】Androidエミュレータを利用目的別にオススメ比較紹介!のページです。オトナライフは、【アプリAndroidエミュレータ】の最新ニュースをいち早くお届けします。