Googleカレンダーに「音声メモ」アプリで予定を登録&リマインダーで通知させる方法

今や「メモ」はノートではなくスマホに音声で記録する時代。音声メモ機能はAndroidスマホにも標準搭載されているが使い勝手はイマイチ……。そこでオススメしたいのが「音声メモ」アプリだ。「音声メモ」を使えば打ち合わせ内容を音声入力でテキストの議事録にして保存できるのはもちろん、予定をスマホに話かけるだけでGoogleカレンダーと同期して、リマインダーで通知してくれるのだ。デキるビジネスパーソンならぜひ「音声メモ」アプリをスマートに使いなそう。

音声入力だけじゃない「音声メモ」の魅力とは?

 朝起きたときから夜寝るまで常に持ち歩くAndroidスマホ。急に思いついたアイディアや予定などを忘れないように、Android標準の「メモ」機能を使っている人も多いだろう。「メモ」機能は音声入力でのメモも作成可能だが、正直言って使い勝手はイマイチだ。そこでオススメしたいのが「音声メモ」というアプリである。
「音声メモ」は、スマホに話かけるだけでドンドン音声を文字に変換し、メモとして保存できる便利なアプリだが、Googleアカウントとの同期も可能なのがポイント。たとえば、その場で決まった予定を音声入力することでGoogleカレンダーに登録され、リマインダーで通知することも可能となっている。もちろん、アイディアフラッシュの備忘録やオンライン会議の議事録といったビジネスシーンでも幅広く活用できるので、デキるビジネスパーソンなら、ぜひ一度使ってみてほしい。

「音声メモ」をAndroidスマホにインストールしたら(左写真)、最初にメモ機能の種類を選ぶ。今回は声をテキスト化するので「音声認識」をタップした(右写真)

Googleカレンダーに「音声メモ」アプリで予定を登録&リマインダーで通知させる方法のページです。オトナライフは、【アプリAndroidGoogleGoogleカレンダーリマインダー音声メモ】の最新ニュースをいち早くお届けします。