【iPhone】使いにくいiOS 14を、使い慣れたiOS 13に切り替える隠しワザ!

「Siri」のコメントを表示させて会話を存分に楽しむ

「iOS 14」では、音声アシスタント「Siri」のUIも様変わりした。これまでは「Hey Siri」と話しかけるか、iPhone本体のサイドボタンを押して「Siri」を起動すると、全画面が「Siri」仕様になり質問とその答えを表示していた。しかし、iOS 14では画面下部に「Siri」のアイコンが現れ、ユーザーが話しかけると画面上部にその答えが表示されるUIに変更されているのだ。読み上げ機能をオンにしていれば「見つかりました」や「わかりません」、「○○のようです」といった「Siri」のコメントを聞けるが、アップデートされた状態のままだと回答が画面上部に表示されるだけで、何ともそっけないのである。そこで、ぜひ試してみてほしいのが「Siriキャプションを常に表示」機能だ。これで「Siri」との言葉のキャッチボールを存分に楽しめるようになるぞ。

「Siri」のコメントの表示方法を変更してみよう。まず、iPhoneの「設定」から「Siriと検索」を選択(左写真)。次に「Siriの応答」をタップしよう(右写真)

「Siriの応答」設定では「Siriキャプションを常に表示」をオンにする(左写真)。これで設定は完了だ。「Siri」に話しかけると、コメントが追加で表示されるようになるので、会話を楽しめるようになる(右写真)

【iPhone】使いにくいiOS 14を、使い慣れたiOS 13に切り替える隠しワザ!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiOS13iOS14iPhone】の最新ニュースをいち早くお届けします。