Twitterにクリエイターが殺到する予感⁉︎ 有料ニュースレター配信機能とは

フリーランスへの関心の高まりも助けに

よりコアなファン向けにクリエイターから直接情報発信が可能

 国内に留まらず、世界ともつながることができるSNS。ニュースレター機能導入によって、Twitterで活動していたクリエイターのよりコアなファン獲得を目指すこともできる。こうしたTwitterの新機能が加速度を上げるが、2018年にはクリエイター同士でつながるSNSプラットフォーム「FREAKS」も登場した(現在は公開終了)。自身の作品やプロフィールからデザイナーやフォトグラファー、メイクアップアーティストといったさまざまな分野のクリエイターがポートフォリオを紹介することで、クリエイター同士での仕事依頼や制作チームを組むこともできるという新たなかたちのサービスだった。

 政府の政策として働き方改革が推進される世の中、様々なフリーランスにとってありがたいサービスが誕生しつづけている。今後もフリーランスへの人気の高まりも注目したい。

参照元:ツイッターの「ニュースレター」始動で始まる新たなトレンド【Forbes JAPAN】

※サムネイル画像(Image:Worawee Meepian / Shutterstock.com

(※2021/2/14 記事の一部を訂正いたしました)

Twitterにクリエイターが殺到する予感⁉︎ 有料ニュースレター配信機能とはのページです。オトナライフは、【SNSRevueSkebSNSTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。