楽天モバイルに実際申し込んでみた! 手順と注意点を写真付きで詳しく解説

2021年1月29日、1GBまで0円、20GBまで1,980円という驚きの新料金プランを発表した楽天モバイル。その影響は大きく、2021年2月12日時点で申込者が250万人を突破したそうだ。1年間無料のキャンペーンは300万人限定なので残りは50万人以下となっている。そこで筆者も、今さらながら楽天モバイルに新規加入することにしたので、楽天モバイルの申し込み方法や注意点などを写真付きでじっくり解説しよう。

楽天モバイル、申し込みキャンペーン残は50万人以下

(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

 2020年12月、ドコモの「ahamo」が発表されたことで大きく動いたスマホの新格安料金プラン。窮地に立たされた楽天モバイルは、2021年1月29日、1GBまで0円、3GBまで980円、20GBまで1,980円、20GB以上無制限で2,980円という驚きの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」で対抗したことはご存じだろう。楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」の詳細については→こちらで確認してほしい。
 そもそも楽天モバイルは300万人限定の1年間無料のキャンペーンを実施していたが、なかなか加入者が増えず苦戦を強いられていた。しかし、この新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の4月1日投入によって、加入者は一気に250万人に達し、残りは50万人以下となっている。そこで筆者も今さらながら楽天モバイルに申し込んでみることにした。まず、現在実施されている1年間無料キャンペーンでは、現行の「Rakuten UN-LIMIT V」への申し込みで誰でも5,000pt還元、事務手数料は0円。しかも、同時にスマホを購入すると最大2万pt還元されるので、実質0円でスマホを購入することも可能なのだ。もちろん、申込から1年後もデータ通信量が1GB以下ならタダで維持できるし、通話アプリ「Rakuten Link」を使えば無制限で通話することもできる。これならサブスマホとして維持しても損することはないだろう。なお、今回は新規でSIMとスマホを同時に申し込む方法を紹介する。

■楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」のポイント
【料金】1GBまで0円/3GBまで980円/20GBまで1,980円/20GB以上無制限で2,980円
※「Rakuten Link」利用で通話も完全無料
※ 2021年4月1日から自動アップグレード予定
【キャンペーン】
・1年間無料で利用可能
※2年目以降も1GBまでなら0円で維持できる
・300万人限定(残り50万人以下)
・申し込みで5,000pt還元
・スマホ同時購入で最大2万pt還元
・加入手数料は0円
・2年縛り/解約料なし

楽天モバイルに実際申し込んでみた! 手順と注意点を写真付きで詳しく解説のページです。オトナライフは、【iPhone&Android楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。