【2021年】今すぐApple Watchを買うべき5つの理由!

最近、会社や電車の中でApple Watchをしている人を見る機会が増えてきた。人気があるのはなんとなくわかるが、はたしてスマートウォッチに3万~5万円も出す価値があるのだろうか? そこで今回は、Apple Watch否定派だった筆者がついApple Watchを買ってしまった“5つの理由”を紹介しよう。これでアナタも、Apple Watchが欲しくなるかも?!

Apple Watchは本当に買う価値があるのか?

(Image:apple.com)

 初代の発売から早6年が経過し、Series 6に加えてSEモデルまで登場した人気のApple Watch。でも「いったい何ができるの?」「カッコつけているだけでしょ」といった声も多い。その一方で、「高級時計よりApple Watchを買うべき!」「想像以上に便利だった!」というユーザーも少なくない。はたして“Apple Watchは買いなのか?”ずっと気になっている人も多いだろう。
 実は筆者のスマホはiPhoneで、仕事で毎日iPadを使い、テレワーク用にiMacまで購入しているが、Apple Watchにはずっと懐疑的であった。とくにApple信者というわけではなく、Apple製品を買い続けているのは「なんとなくOSを揃えた方が使い勝手がいい」くらいの理由しかない。ところが、2020年9月にSeries 6が発売され、急に仕事上で必要になったこともあってApple Watchを購入してしまったのだ。それから約5カ月経った今、筆者にとって、Apple Watchは手放せない存在になっているのである。その理由とは?

【2021年】今すぐApple Watchを買うべき5つの理由!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidApple WatchiPhone】の最新ニュースをいち早くお届けします。