Microsoft Teams「チャット」の基本的な機能、便利な機能の使い方を解説!

Microsoft Teamsのチャット機能の使い方をご存知だろうか。Teamsにはさまざまな機能が搭載されたチャット機能が実装されている。本記事では、Teamsのチャットの基本的な使い方から、より便利にチャットを利用できる方法を紹介するのでぜひ参考にしてほしい。

Microsoft Teamsとは

(Image:Worawee Meepian / Shutterstock.com)

 本記事ではMicrosoft Teamsに搭載されているチャット機能の使い方について紹介するが、Teamsと聞くと、チャットではなくオンライン会議ツールだというイメージの方も多いだろう。
 そこで、本記事ではTeamsでのチャットの使い方を紹介する前に、Teamsとはどのようなツールであり何ができるのかをあらためて紹介するので、Teamsについてただ単にオンライン会議ツールというイメージしか持っていない方は参考にしてほしい。

・Microsoft社が提供するコラボレーションプラットフォーム

 Teamsとは、Microsoft社が提供しているビジネス用のコミュニケーションコラボレーションプラットフォームだ。つまり、Teamsはただ単にオンライン会議を行うためだけのツールではなく、ビジネスでのコミュニケーションに必要な機能をすべて一元管理して扱うことができるツールなのだ。
 Teams以外にもZoomなどのオンライン会議機能がメインに搭載されているビジネスツールは多々あるが、Teams以外のツールの場合チャット機能はただ単にテキストやファイルをやり取りするだけのシンプルなものに留まっている。これらに対して、Teamsのチャットにはさまざまな機能が搭載されており、ビジネスで必要な多くのやり取りをTeams上のチャット機能で行うことができるのだ。

・おもな機能

 Teamsに搭載されている機能について紹介しよう。前述の通り、Teamsはビジネスにおけるコミュニケーションに必要なさまざまな機能が搭載されている。その一例が、オンライン会議機能と今回使い方を紹介するチャット機能だ。これらの機能は他のオンライン会議ツールでも搭載されている事が多いが、Teamsのチャット機能に置いては他のツールには無いようなチャット機能上での画面共有機能などさまざまな機能が搭載されている。
 Teamsにはオンライン会議機能やチャット機能に加えてこれらをOutlookなどと連携して利用できる連携機能も搭載されている。TeamsはMicrosoft社のオンラインツール郡であるOffice365で提供されているツールのひとつなので、業務でTeams以外のOfficeツールを利用している場合には、Teamsを利用するとかんたんにそれらと連携して、Teams上で会議などを行うことができるのだ。
 また、Teamsで予約した会議の共有などをTeams側からOffice365のOutlookなどを利用して会議のメンバーに共有することも容易だ。

Microsoft Teams「チャット」の基本的な機能、便利な機能の使い方を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスMicrosoftMicrosoft TeamsTeamsチャット】の最新ニュースをいち早くお届けします。