iPhone 13シリーズの路線判明? iPhone 12 miniでコケた後継機種は?

iPhone 13シリーズでもminiは出るのか?

(Image:Robert Way / Shutterstock.com)

iPhone13シリーズもコンパクトサイズとなれば低価格設定が必要か

 昨今はスマートフォン市場のラインナップが多様化する中で、価格と性能のバランスが取れたミドルレンジモデルのスマートフォンが人気になってきている。それでもAppleは「高価格ながら高性能」というポジションで地位を確立してきた。しかしiPhone 12シリーズの中で、コンパクトで高価格なminiの売上だけがイマイチだったことを考えると、次のiPhone 13シリーズでコンパクトサイズを売り出すのであれば、iPhone 12 miniの二の舞にならないよう、価格を抑える必要があるだろう。
 同じコンパクト路線の「iPhone SE(第2世代)」が人気を博していることを考えると、コンパクトな機種は価格も“コンパクト”でないと受け入れられづらいのかもしれない。「Lサイズは高くて、Sサイズは安い」というユーザーの先入観(スマホなど工業製品に限っては、実像は逆なのだが…)から逃れられていないとしたら、これから先の舵取りには大いに頭を悩ませることになりそうだ。

 iPhone 13シリーズのローンチは9月とウワサされている。はたしてそのラインナップや性能・価格帯はどのような路線が選択されるのだろうか。iPhone 12シリーズ以上に飛躍することはできるのか。スマートフォン市場を牽引するAppleの新作発表を心待ちにしたい。

参照元:iPhone13、常時点灯ディスプレイ、動画撮影機能向上を実現か【iPhone Mania】

iPhone 13シリーズの路線判明? iPhone 12 miniでコケた後継機種は?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleiPhoneiPhone 12 miniiPhone 13】の最新ニュースをいち早くお届けします。