ジモティーの評判は? 口コミや安全に使うための注意点も解説!

ジモティーを安全に使うための注意点

 これまでジモティのメリットやデメリット、良い評判・悪い評判を紹介してきた。これらを踏まえてジモティーを使うときに注意しておきたいポイントがいくつかある。これからジモティーを使うことを検討している方は、ジモティーを安全に使うための注意点について参考にしてほしい。

・【注意点①】相手の評価を確認してから取引をする

 ジモティーを安全に使うための注意点として、ジモティーで取引を行う際には必ず相手の評価を確認するという注意点がある。ジモティーは他のフリマアプリと違い直接対面する事が多いサービスだ。そのため、ジモティーを使う悪質なユーザーもおりそのようなユーザーと直接対面してしまうとトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるのだ。

ジモティーを使うとそれぞれの投稿画面でその投稿を行なっているユーザーの評価を確認することができる。安心してジモティーを使いたい方は良い評価が多いユーザーを選ぶようにしよう

・【注意点②】自宅での取引はしない

 ジモティーはメリットでも紹介したように大きな家具や家電でも取りに来てもらうことができるのが魅力だ。しかし、当然ながら自宅に取りに来てもらった場合、取引相手に自宅がバレてしまう。そのため、ジモティーで取引を行う際には自宅ではなく別の場所で取引を行うのがオススメだ。

ジモティーでの取引方法などは投稿者と話し合って当事者同士で決めることになるが、あらかじめどこで取引を行うかを投稿画面に記しているユーザーも多い。ジモティーで取引を行う際にはどこで取引を行うかを確認しておくことが重要だ

・【注意点③】支払いや受け取り方法を事前によく確認する

 ジモティーは他のフリマアプリなどとは違い取引の間に運営が関与することは無いので、ジモティーで売買取引を行う際には支払いや受け取り方法について、事前にジモティーの投稿画面でよく確認してわからないことがあれば、問い合わせ質問しておくことが重要である。

ジモティーと他のサイトやアプリとの違いは?

 これまでジモティーの評判や注意点について紹介してきた。最後にジモティーと他のサイトやアプリとの違いについてみておこう。

・【違い①】メルカリ

 「メルカリ」はスマホのフリマアプリでは最大大手のサービスだ。そのため、ジモティーの売買取引と比較される方も多いだろう。ジモティーとメルカリでの取引の最も大きな違いは、取引の間に運営が関与するか否かだ。
 ジモティーは前述したように、取引の間に運営が関与することはなく受け渡しや支払いは当事者同士で相談することになる。対してメルカリでの決済方法はメルカリ側が用意して、万が一取引でトラブルが合った際にはメルカリ運営がその取引を検証してくれる。
 また、発送方法についても基本的には対面での手渡しはなく、メルカリが提供する配送サービスや宅急便などを利用して発送することで取引を行う。

・【違い②】ラクマ

 「ラクマ」もメルカリと同様に取引の間には運営が関与してくれるので、ジモティーに比べて売買取引という面では安心して取引を行う事ができる。

・【違い③】Twitter

 最近はSNSである「Twitter」上で不用品の売買を行っている方も多い。そのような面で見るとジモティーとTwitterは似たような使われ方をされているようにも見える。
 だが、TwitterはやはりSNSのためジモティーのように売買やメンバー募集の専用ツールや評価などもなく、ジモティーに比べて取引でのトラブルも多いのが特徴だ。

・【違い④】クラウドワークス

 ジモティーはバイトなどの求人を募集することができる。そのため、「クラウドワークス」との違いを気にする方も多いだろう。だが実際には、ジモティーとクラウドワークスはまったく異なるサービスであることがわかる。
 ジモティーはただ単に自分が募集した仕事のメンバーを集めるに過ぎず、集まった相手へ仕事を依頼する方法などはすべて当事者が準備しなければいけない。対してクラウドワークスは完全に仕事を依頼するためのプラットフォームなので、クラウドワークス上だけで完結する仕事も少なくない。

ジモティーでは「助け合い」や「アルバイト」、「正社員」などというカテゴリでさまざまな求人メンバーの募集も行われている。時期によっては祭りの設営など単発の募集も多いのが特徴だ

※サムネイル画像(Image:jmty.jp)

ジモティーの評判は? 口コミや安全に使うための注意点も解説!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフジモティー口コミ掲示板】の最新ニュースをいち早くお届けします。