Twitterの特定ユーザーを排除できる「スパブロ」とは? 意味や使い方を解説!

Twitterで「スパブロ」をする方法

 「スパブロ」とは何ができるのか確認できたら実際にTwitterで「スパブロ」を行う方法を見ていこう。

「スパブロ」するには、Twitterのプロフィールやツイート右上のメニューボタンをクリックする

「ツイートを報告」もしくは「ユーザーを報告」をクリックする

「不審な内容またはスパムである」をクリックする

どのような行為がスパムだと思うのか理由を問われるので該当する項目を選択してスパム報告を行う。また、その後ユーザーをブロックするか問われるのでブロックすることで「スパブロ」は完了だ

Twitterで「スパブロ」を解除する方法

 Twitterで「スパブロ」を行なった後にブロックを解除することも可能だ。「スパブロ」の解除方法を紹介しよう。なお、「スパブロ」にはスパム報告とブロックという2つの行為があるが、解除できるのはブロックのみだ。一度行なったスパム報告は解除できないので注意が必要だ。なお、スパム報告については誤って行なった場合もTwitter社が適正に精査してくれるので安心しよう。

「スパブロ」したユーザーのブロックを解除するには、Twitterにアクセスしてメニュー下部の「もっと見る」をクリックする

「設定とプライバシー」を選択する

設定画面が表示されるので、「プライバシーとセキュリティ」を選択してから「ミュートとブロック」を選択する

「ブロックしているアカウント」を選択する

これまでブロックしたユーザーが表示されるので、ブロックを解除したいユーザーの「ブロック中」というボタンをクリックすることでブロックを解除することができる

Twitterで「スパブロ」をするとどうなる?

 「スパブロ」を行う方法と解除する方法を紹介してきた。最後に「スパブロ」するとどうなるのか紹介しよう。「スパブロ」した場合、「スパブロ」されたユーザーのアカウントはTwitter社によって精査されて必要であればTwitter社がそのユーザーに対してペナルティを与える。なお、スパム報告したユーザーの情報はスパム報告されたユーザーには伝わらない。
 また、「スパブロ」ではスパム報告と同時にブロックを行なっているので、「スパブロ」されたユーザーからは自分のTwitterアカウントが見えなくなる。

※サムネイル画像(Image:yokoken / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Twitterの特定ユーザーを排除できる「スパブロ」とは? 意味や使い方を解説!のページです。オトナライフは、【SNSTwitterTwitterの使い方スパブロ】の最新ニュースをいち早くお届けします。